READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

働き、味わう漁師の暮らし。「イマココ」で石巻を知ってほしい!

働き、味わう漁師の暮らし。「イマココ」で石巻を知ってほしい!

支援総額

91,000

目標金額 1,200,000円

支援者
13人
募集終了日
2019年3月29日
募集は終了しました
2お気に入り登録2人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2019年03月15日 11:00

イマココの「今」

 

■■■【 イマココの今 】■■■

 

 

■■■【受入先について】■■■

 

イマココを始めた当初は40件もの受け入れ先がありました。

それは震災後、浜の外に仮設住宅ができて浜から人が離れたことで、手伝いをお願いできる人が少なくなったということが大きくあったそうです。

また、「跡継ぎがいない」「自分の代で漁師は辞めることも考えている」と言う声を聞くことも多々ありました。
当初は、全部は補えないけど少しでも何か手伝いになれないかと受入先と参加者の繋ぎ手としてやってきました。

 

 

しかし最近は、婿ができたり、成人した息子が一緒に仕事をしている受入先や、孫が「将来は漁師になる!」と休みのたびに手伝いに来ている受入先もあります。

2012年からの7年間で、受入先の状況は大きく変化してきました。

 

そして現在、イマココの受入先は13軒になっています。

ではなぜ、その13軒はイマココの受け入れを続けているのか。

 

もちろん人手としてというところもありますが、「人との出会いに価値を見出している」「漁業という仕事を知って欲しい」「石巻に来てくれてありがとう」といった漁師たちの熱い想いが、今のイマココを作り上げているのです。

 

イマココを離れた漁師達もイマココ参加者が浜を歩いていると「どっから来たのかぁ?」「大変じゃないかぁ」「よう頑張ったなぁ」と声をかけてくれます。

なんだか見守られている感じがしてすごく安心できる空間がここにはあります。

 

 


■■■【 参加者ついて 】■■■

 

イマココの参加者は年々減少しています。

 

一番多い年で年間300名もの方が「漁師の役に立ちたい」「漁業の手伝いをしてみたい」という思いで参加していました。しかし、現在は年間100名を切り、受入先と参加者の希望する日程が合わないことが出てきています。

 

 

その原因は、大きく2つ。

1つ目は、震災から8年が経ち参加者の変化があります

 

東日本大震災の記憶が遠いものになるにつれて、ボランティア休暇を取り参加していた会社員や学生が減少し、震災復興・漁業のジャンルで興味関心を持つ人も少なくなって来ています。

一方、今のイマココに参加している参加者は、「漁業を知りたい」「漁村地域の習慣を知りたい」といった。

地域の異文化体験を目的に参加の申込をしてくださる方が増えてきています。

興味を持っている人は増えてはいますが人数として比例しておらず伸びに悩んでいます。

 

 

漁業のお仕事は、どれもが初体験の方が多く「発見」や「驚き」も多くあります。受入漁師を通して「学び」身についていく。また、改めて地域のこと仕事のこと自分のことを気づかされることもあります。

「イマココ参加者の日記」に書いた参加者のように感じる参加者も多いです。

1人1人違った浜での過ごし方。一つじゃないからおもしろ!

 

 

2つ目は、募集のかけ方の難しさです。

 

漁業は自然相手の仕事。

人手が必要な時期に期間を定めて参加者を募集しても、天候や海産物の生育状態によっては作業ができず、受入側と参加側のどちらも不完全燃焼になってしまいます。そのため、期間を表に出して募集するのが難しいという課題があります。

申込をいただいたときから受入先と日程を確認しながらマッチングを進め、日程が合わない場合は日程調整させていただきながらマッチングを行っています。

 

 

まだまだ、試行錯誤をさながら、たくさんの方にアドバイスをいただき、イマココの活動をもっと多くの方に知ってもらうために、このクラウドファンディングに挑戦することにしました。

 

なかなか厳しい状況ですが、最終日まで諦めず頑張りますので、引き続き応援をよろしくお願いいたします!

 

■イマココHP http://pbi.or.jp/imacoco/

 

一覧に戻る

リターン

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

お礼のメッセージ

・お礼のメッセージ
・イマココいしのまきチラシ

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年4月

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

漁師が育てた塩蔵わかめ

・お礼のメッセージ
・漁師が育てた塩蔵わかめ
・イマココチラシ
・レシピ

支援者
5人
在庫数
25
発送予定
2019年4月

8,500

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

<学生限定!通常価格より15%割引>イマココ参加券

・お礼のメッセージ
・イマココいしのまきチラシ
・イマココいしのまき参加のしおり
・1週間イマココ参加券(4月5月限定)

※学生の方限定の割引参加プランです。
※石巻までの交通費はご負担いただきます。
※詳細はクラウドファンディング終了後にご連絡いたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年4月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

漁師が開発したわかめ餃子(2セット)

・お礼のメッセージ
・漁師が開発したわかめ餃子(2セット)
・イマココチラシ
・レシピ

※写真はイメージです。

支援者
4人
在庫数
26
発送予定
2019年4月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

漁師が育てた海産物2点セット(ワカメ・昆布)

・お礼のメッセージ
・漁師が育てた海産物2点セット
(塩蔵ワカメ100g・昆布100g)
・レシピ付き
・イマココチラシ
・レシピ

支援者
1人
在庫数
29
発送予定
2019年4月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

漁師が育てた海産物2点セット(とろろ・ひじき2)

・お礼のメッセージ
・漁師が育てた海産物2点セット
(とろろ40g、ひじき25g)
・レシピ付き
・イマココチラシ
・レシピ

支援者
0人
在庫数
30
発送予定
2019年4月

10,200

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

<通常価格より15%割引>イマココ参加券

・お礼のメッセージ
・1週間イマココ参加券(4月5月限定)
・イマココのしおり

※石巻までの交通費はご負担いただきます。
※学生の方は<学生限定!通常価格より15%割引>イマココ参加券をお選びください。
※詳細はクラウドファンディング終了後にご連絡いたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年4月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

漁師が育てた海産物満足6点セット

・お礼のメッセージ
・漁師が育てた海産物6点セット
(塩蔵わかめ250g・昆布100g・とろろ40g・だし昆布40g・ひじき25g・ふのり25g)
・レシピつき
・イマココチラシ

支援者
0人
在庫数
5
発送予定
2019年4月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

全力応援コース

お礼のメッセージ

※このコースは、リターン費用がかからない分、いただいたご支援金はサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。
※税制上の優遇処置対象ではありません

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年4月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

全力応援コース

お礼のメッセージ

※このコースは、リターン費用がかからない分、いただいたご支援金はサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。
※税制上の優遇処置対象ではありません

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年4月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

全力応援コース

お礼のメッセージ

※このコースは、リターン費用がかからない分、いただいたご支援金はサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。
※税制上の優遇処置対象ではありません

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年4月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

全力応援コース

お礼のメッセージ

※このコースは、リターン費用がかからない分、いただいたご支援金はサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。
※税制上の優遇処置対象ではありません

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年4月

プロジェクトの相談をする