プロジェクト概要

 

▼自己紹介

 

初めまして、鈴木俊哉(トシ)です。愛台湾。

台湾に通いつづけて30年以上、100回を超えてます。

日本と台湾を学ぶつどいを主宰しています。

このグループはフェイスブック、インスタグラム、ツイッターをしています。

Sin台湾好き!というフェイスブックグループの管理人。

台湾関係の台湾フェスタや東京タワー台湾祭を手伝ったり、

赤レンガ台湾祭等のボランティア・リーダーをしたりもしています。

 

このたび、台湾人と共に地域創生を行うプロジェクトの初めの一歩として、

2019年6月22日(土)に南三陸台湾祭りを開催します。

南三陸町には台湾から20億円の支援(建設費の1/3)を受け再建された南三陸病院があります。

また、一般社団法人南三陸町観光協会には台湾人スタッフが在籍しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

復興庁のスタディー・ツアーに参加して、南三陸町を訪れ、皆さんが復興に向けて様々な取り組み(南三陸ふっこうタコの会、福興市等)をしている姿に感銘を受け、我々、日本と台湾を学ぶつどいとして、復興やそれに繋がる地域創生のお手伝いをしたいという想いから、プロジェクトを立ち上げた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの内容

 

2019年6月22日(土)11:00~17:00、

南三陸さんさん商店街のセンターコートにて、

台湾人や応援する日本人のアーティストのチャリティー・ライブを開催。

 

~洸美~

台湾と日本とのハーフ、高校生まで台中に在住。来日し、ライブを中心に活動。

ワンマンライブも多い。独特の情景描写を透明感ある歌声で織り成すシンガー・

ソングライター。日本語に中国語を織り交ぜた歌詞が特徴的。

南三陸町にてチャリティー・コンサートの経験あり。

 

~モニカ・ウー~

台東出身。横浜国立大卒業後、ライブを中心に活動。美しい歌声と独特な雰囲気を醸し出すシンガー・ソングライター。台東での年跨コンサートで5万人の前で歌ったり、台湾関係フェスに多数出場。日本、台湾、フランスなどでグローバルに活躍。

 

~朱頭皮~

台南出身。ミュージシャン・マルチエンターテイナー。

2000年、金曲奨台湾語部門受賞。

音楽以外にもテレビ・ラジオの司会者、映画俳優としても活躍中。

 

~福浦隆之~

仙台在住の演歌歌手。日本クラウン所属。郷土色の強いメロディをダイナミックなサウンドに乗せ朗々と歌い上げる。

友情出演。

 

~雪希~

日本語・中国語のフリーアナウンサー、司会者。

台湾にて8年TVレポーター、アナウンサーを行う。帰国後、日本でもレポーターや司会者、トークショーを行う。雪希の台湾カフェを企画・運営。

今年4月にはJA東京とのコラボの「東京野菜で台湾カフェ」を大成功させる。

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

音楽に国境は無いので、ライブを通じて、台湾人と共に

南三陸町の復興や地域創生の取り組みを応援したい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼リターンについて

20、000円ご支援の方には南三陸さんさん商店街の美味しい物、日持ちの良い

パック入りたらハラス焼き、三陸わかめ、素干しえび、のいづれか一つを送ります。

 

50、000円ご支援の方には南三陸町のカタログギフトをお送りします。

南三陸町の美味しいものやグッズのポストカードギフトです。
9つのアイテムの中からおひとつ選んでください。

 

100、000円ご支援の方には南三陸町のまなびの里いりやどの宿泊券を

送ります。まなびの里いりやどアネックス宿泊ツインルーム(1名様分、1泊2食付)で利用可能です。2019年12月末まで有効。事前に電話またはメールにて特別宿泊券ある旨お伝えの上、予約してご利用下さい。

 

南三陸まなびの里いりやど

宮城県本吉郡南三陸町入谷字鏡石5-3

 

 

 

・プロジェクトの終了要綱

 

2019年6月22日に、南三陸さんさん商店街にて「南三陸台湾祭り」を開催した

ことをもって、プロジェクト終了とする。