READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす

マンガを描いて廃線危機のナローゲージ「三岐鉄道」を応援したい

マンガを描いて廃線危機のナローゲージ「三岐鉄道」を応援したい

支援総額

10,000

目標金額 190,000円

5%
支援者
2人
残り
23日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
2お気に入り登録2人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は6月30日(火)午後11:00までです。

2お気に入り登録2人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 日本に3つしかないナローゲージのトロッコ電車。三岐鉄道をご存知だろうか。道路が整備されてから自家用車で通勤する人が増えて、何度も廃線の危機にみまわれています。しかし、地元の高校生にとっては無くてはならない大切な通学の足です。
 
 近鉄から三岐鉄道に売却され、市役所の後押しもあり、駅や周辺の駐車場も整備されました。それでも、中々利用する人が増えません。田舎にあるので、インバウンドの恩恵もありません。しかし、三岐鉄道の沿線には多くの名所があります。
 
 そこで、三岐鉄道の周辺の観光地を紹介しながら四日市高校に通う生徒を主人公にしたマンガを描いてアマゾンに出品し、三岐鉄道の知名度を上げたいと考えています。できれば、過疎に苦しむ地元の商店街も応援したい。
 
 
 この漫画の作成を依頼するのに168,000円が必要です。応援していただけたら幸いです。

 

 

 

 

プロジェクト終了要項
製作物    
アマゾンでの電子出版

出版完了予定日    
2020年6月30日

著者    
高木繁美

発行部数    
1部

その他    
依頼先は、円井在郎、決定、協議済。

プロフィール

高木繁美(高木教育センター塾長)

高木繁美(高木教育センター塾長)

 名古屋大学「教育学部」を卒業後、アメリカのローガン中学校で教師を1年間しておりました。帰国後、自分の塾「高木教育センター」を設置。昼間は、名古屋のコンピューター総合学園HAL,河合塾学園トライデントカレッジなどで非常勤講師をしていました。英語検定1級、通訳ガイドの国家試験、ビジネス英検A級、国連英検A級などに合格。「英語の資格を取ろう」(法学書院)、「私の京大合格作戦'20」(エール出版)に紹介されています。50代の時に高校生に混じって、京都大学の二次試験を7回受けて高得点をとるための方法を調査しました。英語は8割、数学は7割の正解率。20代の頃に「TVジョッキー」でジャッキー・チェンの前でヌンチャクを披露したのが自慢です。

リターン

500

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

お礼状

 お礼状を書かせてもらいます(メール)。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年7月
このリターンを購入する

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

エンドロールのような個人名・企業名の掲載

漫画の最後のページに個人名・企業名を掲載させてもらいます。
■リターンに関するご留意事項
【命名権、メッセージの掲載その他のライセンスについて】
1.実行者は、支援者が以下に該当し、またはそのおそれのある名称、愛称、表現等を使用した場合には、当該支援者の指示に従わないことができるものとし、その場合であっても、支援者に対する支援金の返金は行われないものとします。
1.法律・条例に違反するもの
2.公序良俗に反するもの
3.政治活動に関するもの
4.宗教活動に関するもの
5.実行者又は第三者の名誉・信用、知的財産権その他の権利を侵害するもの
6.その他不適切なもの

2.支援者は、実行者が別途定める期限内に限り、命名権の行使、掲載メッセージの指定その他の購入した権利を行使することができるものとし、支援者がこの期間内に権利を行使しなかった場合であっても、支援者に対する支援金の返金は行われないものとします。
3.その他、ライセンスに関する不明点などについては、「READYFOR」のメッセージ機能を利用する方法その他の方法により、実行者にお問い合わせ下さい。

支援者
2人
在庫数
48
発送予定
2020年7月
このリターンを購入する

プロフィール

 名古屋大学「教育学部」を卒業後、アメリカのローガン中学校で教師を1年間しておりました。帰国後、自分の塾「高木教育センター」を設置。昼間は、名古屋のコンピューター総合学園HAL,河合塾学園トライデントカレッジなどで非常勤講師をしていました。英語検定1級、通訳ガイドの国家試験、ビジネス英検A級、国連英検A級などに合格。「英語の資格を取ろう」(法学書院)、「私の京大合格作戦'20」(エール出版)に紹介されています。50代の時に高校生に混じって、京都大学の二次試験を7回受けて高得点をとるための方法を調査しました。英語は8割、数学は7割の正解率。20代の頃に「TVジョッキー」でジャッキー・チェンの前でヌンチャクを披露したのが自慢です。

あなたにおすすめのプロジェクト

国際協力サロンで開発について学び情報交換をしたい仲間を募集!

国際協力サロン(代表:田才諒哉)国際協力サロン(代表:田才諒哉)

#国際協力

累計支援者数
297人
継続会員数
21人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

高木繁美(高木教育センター塾長)
プロジェクトの支援にすすむ

プロジェクトの相談をする