READYFOR?応援してくださったみなさま そしてスポンサーの88名様へ

 

 

金曜日に出版社へ行ってきました!

 

社長にREADYFOR?の結果を伝え、製作の打ち合わせです。

 

今の段階でいうと、来月中と想っていましたが 11月中に・・・という形で報告をまずさせていただこうとおもいます。

早めに告知しておいて、出版できなかったでは失礼すぎますので・・・

 

けれどもなるべく一日でも早い出版を目指して死ぬ気で書いてます。

 

今製作をしているのですが、作品掲載数とページ数で選出中です。

 

すごく迷っています。 皆さんが喜んでもらえるようにがんばります。

 

 

 

そして・・・・・・・・・・・・ 今回ももちろん、英訳をつけます。

第一作、「私はここにいる」のときに 出版社にお願いして英訳をつけてもらいました。

今回も、もちろん私の詩を要約して英訳します。

今回英訳してくださるのは 私の作品を取り扱ってくださっている、

イギリスのThe Japanese Shopのみなさん。

http://www.thejapaneseshop.co.uk/ お願いしたら快諾してくださいました・・・・・・・・・・(涙)

 

 

本場の英訳です、最高! ヨーロッパでSarenを広めます!

といつも言ってくださっているThe Japanese Shop。 私の人生の大きなパートナーです。

 

 

Thank you!!!

 

 

そして・・・・・・・・

出版社の社長さんが 今回のわたしのREADYFOR?における

みなさんの応援、このストーリーに共感してくださり

 

 

なんと、この作品集が 出版社さんでも自費出版ののち、継続して販売されることになりました・・・・・・・・・・

 

 

つまり、私が今回みなさんのお力で出版をしたあと 出版社さんが同じ内容で書店に並べてくれるそうです・・・・・・・!!!!!!!

 

 

そう、だからAmazonさんにももちろん並びます。

自費出版だけで、終わらなかったってことです!!!!!!!!!!

 

シンデレラストーリーだと帰りにちょっと涙が出そうでした!!!!!!!!!

 

 

88名スポンサー様のお力が 書店までにこぎつけました。。。

 

 

本当に本当にありがとうございます!!!!!!!!

 

 

出版社の社長さんも、私の作品集 なるべく希望を叶えてくれるようにがんばってくれています。

私もそれに応えるように製作、死ぬ気でがんばります!!!!!!

 

 

 

そして・・・・・・・・・・ これは(仮)ですが 以前ご紹介しました

あの有名な振付師の「香瑠鼓」さんが わたしの作品で踊りたいとずっと仰ってくださっています。とても光栄です。

 

 

出版記念として、来年 私の作品ライブと香瑠鼓さんのライブでコラボイベントをすることになりそうです。

このイベントを機に作品集が一気に広まるはずです。 ・・・・・

 

 

ご報告でした。

みなさまからいただいたパワー ひとつたりとも無駄にしません、

がんばりたいです。 またご報告します!

 

 

 

永田紗戀 https://readyfor.jp/projects/31

新着情報一覧へ