READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録

アメリカの小児ガンの少女に富士山と桜を観せたい

立木丘司

立木丘司

アメリカの小児ガンの少女に富士山と桜を観せたい
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

0

目標金額 500,000円

支援者
0人
募集終了日
2020年4月10日
0人 が支援しました
募集は終了しました
0お気に入り登録0人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

0お気に入り登録0人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

▼自己紹介

私の名前は立木丘司と申します。東京都江戸川区在住です。

仕事はフリーのデザイナーです。学生時代からボランティア活動を続けており、障害児などのリクリエーション介助など、主に社会的弱者に対して支援をして参りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

私のボランティア活動を通じて、今回日本に招待したいと思っております、SARAと出会います。

彼女は10歳。やり取りはインターネット、SNSが主です。そこで驚いたのが日本への造詣が深い事でした。彼女は海外旅行の経験はありません。私が昨年撮った千鳥ヶ淵の桜を見せてあげました。彼女はものすごく感動し、来年絶対日本に行って実物を観てみたいと、その時は是非アテンドしてねと言われました。私は考えました。千鳥ヶ淵も良いけれど、私自身が1番感動した風景をSARAに観てもらいたいい。それが今回計画している山梨県富士吉田市浅間神社なのです。桜に富士山、そのコントラストにきっと感動するに違いない、中々困難な治療にも耐える中でのSARAの笑顔にして差し上げたい、その一心で、今回の企画を立てました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの内容

アメリカの小児ガンと闘っている少女に桜と富士山を同時に観せてあげたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

今年は例年になく桜の開花が早いという予想が出ています。計画地は標高が東京に比べれば、比較的高くその分開花も遅れる事を予想しています。また心配なのがお天気です。その代替地については候補地の選択(富士山が見えてかつ桜ができれば満開の場所)に同条件に近い場所を検討しています。

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト終了要項

寄贈するもの    
日本への渡航費用・滞在費

寄贈個数    
500000円

寄贈完了予定日    
2020年4月15日

寄贈先    
SARA.ISHIBASHI

その他    
※余剰した分につきましては、彼女の治療費に充てて頂きます。
※コロナウイルスの影響で予定通りに渡航することができない場合、日程を延期して実施いたします。
日程に関しては、関係省庁からの発表に基づき対応いたします。

 

 

プロジェクトの詳細をひらく

プロフィール

リターン

3,000

サンキューレター写真(紙媒体)添付

サンキューレター写真(紙媒体)添付

少女のバッグには壮大な富士山、すぐ近くには咲き誇った桜のコントラストが素晴らしいと思います。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年5月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

NEW

コロナ禍で経営が厳しい飲食店や観光業を安価な広告で救いたい

carcoma代表 大澤颯carcoma代表 大澤颯

#起業・スタートアップ

0%
現在
0円
支援者
0人
残り
89日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする

プロジェクトの相談をする