今日の京都は34度と大変暑い日となりました。

 

そろそろ夏本番に近づいてきたのではと思う今日この頃ですが、

 

夏と言えばお祭り、お祭りと言えば、屋台!

 

屋台と言えば、金魚すくい!!

 

そんな話を中学生としていたら、

 

ちょっとプチ金魚すくいをやってみようか?

 

という話になりました。

 

水族館に金魚を使ってプチ金魚すくいをやってみました。

 

最初は3人くらいでやっていたのですが、

 

こども達が、学校帰りにどんどん参加してきました。

 

 

子ども達の中には金魚すくいをやったことのない子どももいて、

 

もう大はしゃぎ!

 

人数が増えてきたので

 

集会所が水浸しになってしまう事から

 

急遽、外で

 

屋台での金魚すくいは、1回300円と高いため、

 

なかなか子どもだけでは手が出せませんし、家庭環境によっては遊ぶ事が難しい子もいます。

 

 

そんな子たちがここで、初めての事を体験できて、笑顔で帰っていきました。

 

『お金がないから・・・できない』

 

子ども達にそんな理由を言わせるのは悲しすぎます。

 

傷ついた子どもだからこそ、様々な体験を通して、世界に飛び出してほしいと心から願います。

 

そしてそのひとつのきっかけとなるのがこの花園教会水族館であってほしいと常に願っています。

 

そんなこの為にプロジェクト後半戦を頑張って乗り切ってプロジェクトを達成させたいです。

 

どうぞご協力よろしくお願い致します。

 

 

 

 

新着情報一覧へ