ウロギネ女性の会第19回勉強会「骨盤臓器脱・排泄障害を予防するために」
講師:小島伸枝氏(理学療法士 時計台記念病院総合リハビリテーションセンター)
老化と運動など、筋肉の生理と足腰をきたえること、骨盤底をきたえることについての講義と実技、質疑応答です。
何人もの方が講義後、小島さんに指導を受けたり、ご相談されていました。

解剖の写真では、大腿四頭筋に比べて骨盤底の筋肉層のうすさが印象的で、これをきたえるのか?と思ったしだい。改めて、骨盤底筋体操の意味を考えさせられる講義でした。

報告:READYFOR?に取り組んでいること、お金がないのに市民公開講座をすることの意味をお話させていただいた結果、7人の方から現金でのご寄付をいただきました!!
ありがとうございます♡♡♡ 私が代理購入させていただきます。

 

 

新着情報一覧へ