テニス部員のクラスメイトが賛同し、ご支援くださいました

 

1年生のテニス部員がクラスでこのプロジェクトのことを話していたら、家族と相談し、協力したいと申し出てくれた生徒さんがいました。珠久渚さんです。同じ高校生が、同じ高校生のことを考えるということが素敵だと思いました。そして何よりも、一歩を前へ踏み出してくれる力を備えた高校生を誇らしく思いました。

 

本当にありがとうございました。

新着情報一覧へ