プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました

農薬を減らすチャレンジをする夫婦が、新たに未来のために作るのは・・・
低農薬のフルーツ作りを支えるオーガニックな加工品と野菜販売のベースに

 

はじめまして、内布恵美子と申します。長年、東京で仕事をしていましたが、熊本県にある果樹農家・錦自然農園、園主の知典と結婚し、農家の妻になりました。出会いは、ネット婚活。太秋柿を注文したら、あまりに美味しいので「会いましょう」と提案、その2ヶ月後に結婚、熊本県に移り住みました。

 

夫・知典も自然と共に育ってきましたが、もともとは横浜で仕事をしていました。Uターンした父親に乞われて仕事を辞め、2002年に横浜から移住した際に創設したのが、錦自然農園でした。そのこだわりは、いかに農薬を減らして、自然で美味しいものを作るか。生産品は、いちご、桃、ブドウ、太秋柿、卵、加工品。近年はそこに野菜が加わっています。

 

今回の挑戦はフルーツ作りではなく、38歳だった夫が農家になってすぐに自作した作業場&加工場を新しく作り直すこと。私たちの活動を知ってもらうとともに、新しいチャレンジを応援して頂けましたら幸いです。

 

消毒をしないせいか、蜘蛛もクワガタ虫もヘビもいるぶどう葡萄園。鳥がぶどうの木に巣を作っています

 

前例のない異常気象と闘いながら農薬を極限まで減らす難しさ
昨年の桃と柿は、平年の9割以上の生産減少となりました

 

果樹を作るのに農薬を何回使うかご存知でしょうか?「2、3回?」と答えられる方々がほとんどですが、とんでもありません。果物は虫害にも病害にも弱く、農薬を20~30回は普通に使います。夫も、農家になってから、初めて果樹栽培に農薬がたいへん多く使われていることを知り、最低限、またはまったく使わないで果樹が作れないかチャレンジを続けました。

 

しかし、2010年以降は、毎年、気象異常が続いており、農薬を徹底削減した果物を栽培するのは、難易度が上がる一方です。桃や柿の生産量はこの数年、平年の3割減、5割減、8割減と悲惨な結果が続いています。2015年の桃と柿にいたっては、平年の9割以上の生産減少となりました。

 

30センチ以上の積雪も、氷点下15℃の気温も、数週間豪雨が降り止まないこともある土地柄です

 

長年にわたり支持してくださるお客さまのよろこびの声に支えられて、
少々の不作も、チャレンジする楽しみに変っていきます

 

これだけ不安定な状態でも作り方を変えないのは、夫がこのやり方で作ることを楽しんでいるからです。桃もブドウも近年は害虫が95%減り、農薬を使うことと虫害は関係ないのかも、と考え始めるほどです。化学肥料も堆肥も使いませんが、「あっさりしていて、いくらでも食べられる」と、どの果物でも評していただいています。

 

見た目は難があることもありますが、ふだん果物をあまり食べない男性や、果物が嫌いだと思っていたお子さんが、食べる手が止まらなくなったというお話しをうかがうと、不安定でも儲けが少なくてもこのまま続けられることを願ってやみません。

 

「本日、ぶどうが届きました。早速食べてみましたが、とてもおいしいですね。
堆肥さえ使用されてないなんて信じられません」

(東京都 M様)

 

消毒を一度もせず、肥料も堆肥も使わないブドウは、かなり個性的です

 

桃は天候の影響を受けやすく、通常の1割しか農薬を使わない当園では、生産量が非常に近年不安定です。苦労が水の泡に帰すこともしばしば。それでも、味への評価は以前に増して高くなっており、夫は気候にあう品種を求め、苗木を植え続けています。

 

「ほとばしる果汁というか、桃汁(中略)。今年は桃のいただきものが多いですが、皆、あまり手を出してくれませんでした。錦さんの桃は速攻なくなりました」(東京都 Y様)

 

「外側はしっかりかたいのに、むくとやわらかくてあかくて、見た目と大違い。こんなにこくのある甘さは初めてです。これまでのなかで最高の桃でした」

(長崎県 K様)

 

果物にとてもたくさんの農薬を使うことを知って、農薬削減の道が始まりました

 

不安定さにめげず、フルーツを作り続けていくために、天候の不安定さへの対策として、2010年から「ジャム」、「黒麹」など加工品の製造販売、2015年から当園と近隣のオーガニックな農家の作物を集めた「オーガニック野菜セット」、さらに近隣のおいしいオーガニック加工品や、無農薬野菜を主に作る「無添加キムチ」の販売を始めました。

 

農園のフルーツで作るジャムもおかげさまで好評です

 

「今回の野菜セットは可愛らしい色とりどりの素敵なものでした。(中略)送っていただいてるものがみんな光っています。毎日食べていたら、それこそひとも光りますね」

(東京都 T様)

 

「箱を開けて取り出すと、曲げて入れてあったニンジンやネギがしゃん!!とまっすぐになったのには驚きました。まるで飛び出す絵本のようで。
それに、どの野菜も見た目よりずっしりと重いことにまたびっくりです。」

(東京都 M様)

 

野菜セットは、当園の野菜と近所の農家の野菜を詰め合わせます

 

ご近所で有機栽培する白菜と当園で自然栽培する野菜に、無添加のにぼし、あみ、はちみつなどで作るキムチも、お客さまの評価をいただき、今回の加工場の新設に踏み切る大きな理由になっています。

 

「韓国人の夫が、「これは美味しい」と太鼓判を押したほど美味しかったです。
いまキムチに限らないですが、一般に手に入る漬け物のほとんどが、時間をかけずに添加物でつくられていて、食べても美味しいと感じることがありません。
錦自然農園の農産物の美味しさもさることながら、加工品へのこだわりにも感心しています」

(神奈川県 O様)

 

無添加キムチとてづくりコチュジャン。冬の人気商品です

 

雨漏りが続く加工場をプロの手によって生まれ変わらせたい
職人さんとタッグを組み錦自然農園の新たなランドマークに

 

これまで、農業に必要な設備や自宅は、すべて自作してきました。しかし、近年、作業場と加工場の雨漏りがひどくなり、経営が不安定な今ではありますが、農薬を削減した美味しい果物や野菜、加工品をこれからも長く、みなさまにお届けできるよう、思い切ってプロの手で建物を新築することを決心しました。

 

建設工事をお願いするのは、同じ球磨郡にある市房山という聖地のふもとで国産木材と廃材を用い、自然と共生する建物を伝統的な方法で作っている阿部雅弘さん。

 

古来より伝わる焼畑農業の伝統を守るため焼畑を行い、ネイティブアメリカンの儀式・スウェットロッジを年に数回行いながら、各地で美しい木造建築を手がけてきた美意識にあふれる職人です。

 

球磨郡水上村で行われた2016年の焼畑。山を守るプロジェクトとして毎年8月に行います

 

大地の恩恵を存分に受けて、都会にいた頃の私に届けたいものを作り続ける
そしてちょっと一休みできるような場所作りを目指して

 

はじめて園主の柿を食べたとき、舅の卵を食べたとき、「これはみんなにおすそわけしなくては」と思ったのは、彼らの作るものに、私は光を見たからだと思います。東京のマンションに卵が初めてやってきたとき、たまごかけゴハンの周りだけ、明るくみえました。

こういう食べ物と接点をもってすぐ、せっかちな私は熊本人になりましたが、こっちでやってる仕事といえば、都会にいたころの私に、届けたいものを作るということです。都会にいたころの私に届ける、という思いがあるから、やってもやっても終わらない仕事(農家という仕事はそうなりがち)を毎日やってます。

 

ブドウ園は気持ちよい気にあふれています

 

同じように、この新しい建物は、都会にいた頃の私が、ちょっと、羽を休めにくるような場所にしたいと思っています。しばらく倉庫のすみっこの、風がわたるハンモックのベッドで寝させてくれと昔の私がやってきたら、「どうぞ」といえる場所。

「葡萄園(あるいは桃園、柿園、イチゴ園、今年からキウイ園まで夫は作りたいといってます)の仕事をきまぐれにやりながら農家の暮らしをちょっとだけ味わいたい」
「自然の中で仕事をすると気持ちがほぐれるそうだから、ちょっとだけやらせて」
昔の私はこんなことを言える場所を持ちませんでしたが、そう言ってやれたら、昔の私は喜んだかもしれません。リターンにはこのようなお礼も設定しています。

 

気象だけでなく、社会的にもさまざまなことが変わり目を迎えています。なんとなく不安な空気は田舎にもあります。しかし、土につながっているだけで感じるしあわせ、感謝の念は増すばかりです。

 

たまさか私たちが地球から預かっている土地の恵み、自然の力を、ものとコトの両面で、できるかぎり長く、皆さまと分かち合い、未来へつないでいきたいです。そのための一歩として、みなさまのお力添えを今、求めております。どうぞ、ご理解をたまわりますようお願い申し上げます。

 

無農薬、無肥料のしょうがは、野菜セットに入れたり、キムチの材料にしたり

 

スケジュール計画

2016年8月:建築工事開始

2016年10月末:完成予定

完成時には、関係した人たちを含む多くの方に参加して頂いて、完成記念のイベントを行いたいと思っています。

 

資金の使い道

工事全体費用  3,240,000円

(差額は自己負担)

 

リターンの説明


「オーガニック野菜セット」と「無添加キムチ」(5,000円)

●お礼状

●球磨のオーガニック野菜セット

●無添加キムチ500g


5500円分のポイント進呈(5,000円)

●お礼状

●錦自然農園のサイトから会員になっていただく必要があります。

1年間有効のポイント5500ポイント(5500円分)を進呈します。 ご自分用にお買い上げになるのも、ご贈答用にお買い上げになるのもOK. 野菜、果物、加工品、紅茶、日本茶、卵、干し椎茸、各種の自然栽培や有機栽培の野菜などから、ほしいものをほしい時期に、ご注文ください。


くまもとの美味しいオーガニック詰め合わせ(10,000円)

●お礼状

●球磨のオーガニック野菜セット

●無添加キムチ500g

●黒麹

●ジャム大瓶 1瓶

●無農薬・無肥料栽培の人参かさつまいも(べにはるか)のいずれか2キロ

【収穫時期にあわせて、すべてをお送りします・人参12月、べにはるか2月予定】


11000円分のポイント進呈(10,000円)

●お礼状

●錦自然農園のサイトから会員になっていただく必要があります。

1年間有効のポイント11000ポイント(11000円分)を進呈します。 ご自分用にお買い上げになるのも、ご贈答用にお買い上げになるのもOK. 野菜、果物、加工品、紅茶、日本茶、卵、干し椎茸、各種の自然栽培や有機栽培の野菜などから、ほしいものをほしい時期に、ご注文ください。

 


ぶどう三昧&新米コース【15%OFF】(30,000円)    

●お礼状

●2016年の無農薬・有機栽培の新米5kgお届け

●2017年のぶどう(大箱 3.5~4キロ)の4箱発送の引換券<配送回数は自由に設定可> ※送料は地域差があります。割引率は、関東・東海・北陸・信越への価格で算出している目安です。


33000円のポイント進呈(30,000円)

●お礼状

●錦自然農園のサイトから会員になっていただく必要があります。

1年間有効のポイント33000ポイント(33000円分)を進呈します。 ご自分用にお買い上げになるのも、ご贈答用にお買い上げになるのもOK. 野菜、果物、加工品、紅茶、日本茶、卵、干し椎茸、各種の自然栽培や有機栽培の野菜などから、ほしいものをほしい時期に、ご注文ください。


まぼろしのフルーツ4種・最優先お届けコース (50,000円)

●お礼状

●定植後農薬不使用のイチゴ(27粒 品種はひのしずく)、通常より9割農薬削減の川中島白桃6個、消毒0回のブドウの複数品種の詰め合わせ(4キロ弱)、無農薬太秋柿(2キロ)をそれぞれの収穫シーズンにお届け。すべて無肥料。

●「原生林のはちみつ」(山はちみつ)450cc ※無農薬栽培ゆえに収穫量が不安定なものも含まれていますが、収穫は見込んでおります。お送り順を最優先にしてお届けします。


ぶどうをたくさん食べてアンチエイジングコース(50,000円)

●お礼状

●2016年の無農薬・有機栽培の新米5kgお届け

●無添加キムチ 500g

●黒麹 1瓶

●球磨のオーガニック野菜セット1回(お米、キムチ、黒麹と同梱)

●2017年のぶどう(大箱 3.5~4キロ)の4箱発送引換券

<配送回数は2回まで> 

 


55000円分のポイント進呈(50,000円)

●お礼状

●錦自然農園のサイトから会員になっていただく必要があります。

1年間有効のポイント55000ポイント(55000円分)を進呈します。 ご自分用にお買い上げになるのも、ご贈答用にお買い上げになるのもOK. 野菜、果物、山はちみつ、加工品、紅茶、日本茶、卵、干し椎茸、各種の自然栽培や有機栽培の野菜などから、ほしいものをほしい時期に、ご注文ください。


憩いのピクニックランチ&農園で収穫(50,000円)

錦自然農園から車で5分の渓流でベーベキューランチをお世話させていただきます。畑で収穫した野菜やうみたての卵、収穫期であれば果物ももって、自然の中へ

(1回につき1~4名)。時期は応相談。 

 


錦自然農園でいやしの農園体験2泊3日 (50,000円)    

●お礼状

●農薬をほとんど使わない果樹園は、作業していても気持ちがいいです。農家に興味がある人、ちょっと疲れたから気分しだいで手伝いながら和みたい人向き。我が家またはご近所にお泊り(近所は温泉地で宿が豊富・宿の宿泊料は含みません)。来園時期は年中いつでも。応相談。


食卓が錦自然農園でいっぱいコース(100,000円)    

●お礼状

●球磨のオーガニック野菜セットを4回発送 

●無農薬・無肥料栽培のじゃがいも(キタアカリ・2017年6月発送)10キロ

●無農薬・無肥料栽培さつまいも(べにはるか・2月発送)10キロ

●無農薬・無肥料栽培にんじん(ピッコロなど・12月発送)10キロ

●天の紅茶 2袋

●「原生林のはちみつ」(山はちみつ) 900cc

●「自然派のいちご」2セット

●「滋養卵」20個 ※発送は収穫時期にあわせ4回にわけて発送します。       


秋の錦自然農園・一日貸し切り権(100,000円)    

●お礼状

●さつまいも、にんじんなど野菜を中心にそのときに収穫できるものの収穫を自由に行っていただき、渓流でバーベキュー。あるいは、ご希望しだいで私たちが大好きな球磨のスポットにご案内。ご希望しだいで、球磨川の渓流釣り、私たちが南九州1と思っているパワースポット案内など、バリエーションはお好みで

(1~4名 現地までの交通費・宿泊費はご負担ください。時期は応相談)


錦自然農園の親戚になる権利&1泊2日の旅(300,000円)    

●錦自然農園と行く南九州のパワースポット&癒しスポットを巡る1泊2日の旅 (催行は9~11月/随行員は錦自然農園のウチヌノ夫婦/1グループ:1~2名 様/鹿児島空港または人吉駅までお迎え後、複数のポイントへご案内・自然の中 でのピクニックランチ・民宿泊料金込・1泊3食つき)

●錦自然農園の親戚になる権利1年分 おせっかいな田舎の親戚のように、毎月一箱、私たちが食べているおいしいもの をお届けします(各回1万円相当・年間12回)。果物、野菜、米、加工品のほか、 未販売の作物、試作中の加工品、ご近所の友人が作る美味しいものなどなど。ご 希望をうかがいながら毎月のお届けものをきめられます。    

 

 


最新の新着情報