クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

タンザニアの無医村へ薬を アフリカ版「置き薬」プロジェクト

町井 恵理 (NPO法人AfriMedico代表理事)

町井 恵理 (NPO法人AfriMedico代表理事)

タンザニアの無医村へ薬を アフリカ版「置き薬」プロジェクト
支援総額
2,526,000

目標 2,000,000円

支援者
187人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
19お気に入り登録19人がお気に入りしています

終了報告を読む


19お気に入り登録19人がお気に入りしています
2016年12月18日 22:02

【あと4日!(^^)!】 広報チームからのメッセージ

みなさん、こんばんは!


夜分遅くのご連絡にて失礼します。

今日からの3日間はAfriMedicoを支える各チームからのメッセージとともに、カウントダウンをしていきたいと思います。

 

まず初回は、広報チームからです!

 

私たち広報チームでは、対外的な発信を一手に引き受けています。
今年の主な活動だけでも、メルマガ配信、PRTimesでの連続掲載、チャリティランや勉強会などの各種イベントの企画・実施などなど、みなさんとAfriMedicoの接点をふやすための様々な活動を行っています。
広報チームが取り組んでいるテーマは、アフリカの医療環境の改善という一見ふだんの私たちの暮らしとは遠く感じてしまう活動を、どうやったらみなさんの身近に感じてもらい、さらに次の具体的なアクションを起こすまでへと繋げられるかというものです。
最も効果的に人の心を動かして応援を引き出すには?というお題で、どんな人に、どういった施策を打つのが有効かという議論を、過去のAfriMedicoのデータや他団体の最新事例を分析したりしながら繰り広げています。・・・まさにマーケティングです!

 

そんな広報チームには、広告代理店、コンサルタント、グローバルメーカーのマーケティング担当、アフリカでNGO活動をしていた人などなど、多種多様な人が集まっています。今回は、そんなメンバーの顔写真とともに、AfriMedicoを支えている理由を紹介します!
①名前 ②AfriMedicoを支えている理由


以下メンバーからのメッセージです!
ふだんは広報といえど、発信内容はあくまでAfriMedicoとしてのメッセージであり、AfriMedicoを支えるメンバーひとりひとりの個人としての言葉を前面に出すことはありませんので、ちょっと長くなりますが、この機会に私たちを少しだけ知って頂ければ幸いです(^^)/
~~~

■山田 耕太郎(やまだ こうたろう)
普段の仕事や過去の経歴に「アフリカ」「医療」というキーワードは無い私ですが、AfriMedicoに惹かれ、お手伝いしている理由は在籍しているメンバーとその理念です。普段あたり前に生活していたら考えることのない社会課題、そこに気が付き、行動を起こしているメンバーたち、「アフリカに笑顔と健康を届ける」というシンプルで強いメッセージは、私の価値観を大きく広げてくれました。
今回のプロジェクトのゴールである「置き薬ステーション」という一歩は、私だけではなく、世界の人たちの価値観を変え、行動につながる一歩だと思います。
ぜひ、みなさんも一緒にこのプロジェクトに携わり、世の中の価値観を変えていきましょう!!

 

■原田 悠子(はらだ ゆうこ)
NGOスタッフとしてアフリカ駐在時代に私自身、何度か体調を崩しました。ケニア北部の調査地で熱が出て、でもマラリア検査キット持ってなくて、効くかわからなかったけどマラリアの薬をとりあえず飲んだこともありました。。。農村部での医療への手の届かさを身をもって実感しました。帰国してから、継続的な仕組みでそれを解決しようとしているAfriMedicoの置き薬事業に共感したので、お手伝いしています!

 

■佐久 志歩(さきゅう しほ)
アフリカでNGO活動をした経験をもとに、いずれアフリカの暮らしを良くする仕事にシフトしていきたいと思いつつ、本業の仕事も面白くてまだまだ続けたい、、、と悩んでいた今年3月、今の仕事を続けながらも、アフリカの農村部の暮らしの改善に関われる(しかもビジネス的な手法で!)願ってもない機会だと思いAfriMedicoにアプローチしました。そして、プロボノ説明会後に、町井さんが血尿出しながらも(もしかしたら冗談だったのかも?)NPOと本業の両立をしていることを聞き、こんな覚悟の起業家を一人にしちゃだめだーと思いプロボノでコミットすることを決めました。・・・今回のクラウドファンディングを通じて、みんなで町井さんやAfriMedicoを支えながら推進できることが嬉しいです。これからも応援よろしくお願いします!

 

■山口 牧子(やまぐち まきこ)
アフリカへの情熱は理事コメントに前述したので、AfriMedicoでの広報活動の魅力を私事ながらご紹介いたします。かつては記者を目指していたこともあり、(その割に文章力がないですが・・・。)ご縁によって広報で活動することができて、伝える・伝わることの面白さと難しさ、デジタルマーケティングにかかわれること、大変ですが、得難い経験ができていると思います。これからも皆さまの心に響く発信をしていきたいと思いますので、応援よろしくお願いいたします!

 

■野村 大(のむら まさる)
何となく世界の人のために何かしたいと参加したAfriMedicoの説明会で、アフリカの医療の現状を知りました。200円ほどの薬が買えないために落とした子供の命についての話を聞き、微力ながら何か自分にも力になれることがあるのかも知れないと思いAfriMedicoに参画しました。富山県出身の私にとっては当たり前の置き薬。「富山の置き薬」の仕組みをアフリカの全ての人の当たり前になればと思っています。AfriMedicoが現在活動しているタンザニアでは、下痢症疾患で命を落とす子どもが毎年15万人以上、マラリアで命を落とす子どもが毎年3万人以上います。皆さんのご協力どうぞ宜しくお願い致します。
~~~~~

以上、AfriMedico広報チームからでした。

引き続き、応援のほどよろしくお願い致します!

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

サンクスメール

■サンクスメール
■活動報告書(電子版)

(全てE-mailでお届け致します)

支援者
76人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年1月

10,000円(税込)

Ddff468ac7228220d79152cdf07464e129424ce0

タンザニアの子どもたちにマラリア検査キットと経口補水塩(ORS)を届けます!

タンザニアでは下痢症疾患で命を落とす子どもが毎年15万人以上、マラリアで命を落とす子どもが毎年3万人以上います。「置き薬ステーション」が提供するマラリア検査キットや経口補水塩(ORS)は、子どもたちの命を守るステップとなります。

■サンクスメール
■活動報告書(電子版)
■AfriMedico主催イベントへの無料招待
+
■ご支援金の一部がマラリア検査キット・経口補水塩(ORS)提供のために活用されます。

(全てE-mailでお届け致します)

支援者
63人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年1月

10,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

本場のキリマンジャロ・コーヒーと手作りコースターをお届けいたします。

前回のリターンとしてご好評をいただきました、本場キリマンジャロ・コーヒーと手作りコースターをお届けします!

■サンクスメール
■活動報告書(電子版)
■AfriMedico主催イベントへの無料招待

■キリマンジャロコーヒー
■現地の人々手作りのコースター
(入手困難の場合、商品は変わる場合があります)

支援者
31人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年1月

30,000円(税込)

5679cc96ef3ba8635a7f99e063874bce5f10b9d0

ご支援のすべてが「置き薬ステーション」プロジェクトの費用に充てられます。

ご支援のすべてが「置き薬ステーション」プロジェクトの費用に充てられます。
■サンクスメール
■活動報告書(電子版)
■AfriMedico主催イベントへの無料招待

(全てE-mailでお届け致します)

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年1月

30,000円(税込)

「置き薬ステーション」のサポーターの証としてステーションへの名入れと名刺をお届けいたします。

「置き薬ステーション」のサポーターの証として、ステーションにお名前を入れさせて頂きます。また、サポーター名刺をお届けいたします。
■サンクスメール
■活動報告書(電子版)
■AfriMedico主催イベントへの無料招待

■「置き薬ステーション」への名入れ
■「置き薬ステーション」サポーター名刺100枚

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年1月

50,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ご支援のすべてが「置き薬ステーション」プロジェクトの費用に充てられます。

ご支援のすべてが「置き薬ステーション」プロジェクトの費用に充てられます。
■サンクスメール
■活動報告書(電子版)
■AfriMedico主催イベントへの無料招待

(全てE-mailでお届け致します)

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年1月

50,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

置き薬発祥の地、富山で、置き薬の歴史と食を巡る旅

■サンクスメール
■活動報告書(電子版)
■AfriMedico主催イベントへの無料招待

■富山で置き薬メーカーの本社や置き薬博物館を巡り、「富山の薬売り」の世界を体感頂けます。
※富山の有名温泉宿泊、会食付き(現地までの交通費は含まれません)
※ツアーの日程はAfriMedicoが指定させて頂きます(2017年春頃を想定)。

支援者
2人
在庫数
2
発送予定
2017年4月

100,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ご支援のすべてが「置き薬ステーション」プロジェクトの費用に充てられます。

ご支援のすべてが「置き薬ステーション」」プロジェクトの費用に充てられます。
■サンクスメール
■活動報告書(電子版)
■AfriMedico主催イベントへの無料招待

(全てE-mailでお届け致します)

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年1月

100,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【限定5個】講演会開催の権利とHPでの企業PR

■サンクスメール
■活動報告書(電子版)
■AfriMedico主催イベントへの無料招待

■【企業様向け】AfriMedico発行のニュースレターでの特集記事掲載
■【企業様向け】HPへのリンク掲載
■AfriMedico代表町井による講演+マラリアノーモアジャパン水野氏によるゲストスピーチ
※講演時期は2017年4月以降にて調整。

支援者
2人
在庫数
3
発送予定
2017年1月

250,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【旅費別途】タンザニア・ブワマ村へお連れします!

■サンクスメール
■活動報告書
■AfriMedico主催イベントへの無料招待

■「置き薬ステーション」がオープンするタンザニア・ブワマ村へ、AfriMedicoスタッフがお連れします。
※タンザニアへの交通費、宿泊費、現地オプションツアーへの参加費など各種費用は含みません。
※日程はAfriMedicoが指定させて頂きます(2017年GW頃を想定)。
※ご興味のある方はお問い合わせください。

支援者
0人
在庫数
5
発送予定
2017年5月

500,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ご支援のすべてが「置き薬ステーション」プロジェクトの費用に充てられます。

ご支援のすべてが「置き薬ステーション」プロジェクトの費用に充てられます。
■サンクスメール
■活動報告書(電子版)
■AfriMedico主催イベントへの無料招待

(全てE-mailでお届け致します)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年1月

600,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【旅費込み】タンザニア・ブワマ村へお連れします!

■サンクスメール
■活動報告書
■AfriMedico主催イベントへの無料招待

※タンザニアへの交通費(航空券を手配いたします)、宿泊費含む。現地オプションツアー参加費は別途
※日程はAfriMedicoが指定させて頂きます(2017年GW頃を想定)。
※ご興味のある方はお問い合わせください。

支援者
0人
在庫数
5
発送予定
2017年5月

1,000,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【企業様向け】タンザニアでの一般用医薬品・承認申請のコンサルティング、および町井の講演会実施

■サンクスメール
■活動報告書
■AfriMedico主催イベントへの無料招待

■タンザニアでの薬剤申請を検討している貴社に、AfriMedicoスタッフが無料でコンサルティング
■AfriMedico代表・町井を講師として無料で派遣

支援者
0人
在庫数
2
発送予定
2017年4月

プロジェクトの相談をする