プロジェクト概要

プロ野球独立リーグ“BCリーグ” への参入を目指すプロ野球チームを静岡県浜松市に立ち上げ、野球を通じた地域活性化を目指したい!

 

はじめまして、秋間建人と申します。この度READYFORを通じて募りたい志金は、プロ野球独立リーグへの参入を目指すプロ野球チームを静岡県浜松市に立ち上げることを目指し、まずは活動を知ってもうためにチラシやフライヤーの製作及び、広告宣伝費用、そして、スポーツ興行を担う「株式会社」を設立するための登記費用を募りたいと考えています。

 

野球を通じた地方創生の実現に向けて、皆様のお力を貸していただけないでしょうか。


 

なぜ浜松で野球なのか。その理由は以下の2点です。

 

1.地元コミュニティに根ざした身近なプロ野球が必要

浜松ではかつて、社会人野球のアマチュア野球部やNPBのプロ野球球団等、有名なチームが沢山の試合を市内で開催していました。しかしながら現在は、どこのチームも浜松での試合をほとんど開催しなくなってしまいました。

沢山の野球ファンが居る浜松には、地元コミュニティに根ざした身近なプロ野球が必要だと考えられます。

 

 

 

2.約8万人の在住ブラジル人とのコミュニケーション拡大

約1万人の在住ブラジル人が浜松では生活しています。地元出身の日本人選手と共に、ブラジル野球人を積極的に受け入れる体制を敷くことで、東海地方にいる約8万人の在住ブラジル人(特にその児童達)へ、スポーツを通じてより一層、地域へ溶け込むコミュニケーションの機会を拡大できると考えています。

 

娯楽としてのスポーツ興行だけではなく、スポーツ振興のために、下部組織の運営や、ブラジル人児童向けの野球アカデミーの運営も計画していきます。

 

 

 

日本全体の創生、地方創生の為に

 

本計画を起案し、動きだしてから3年余り、ずっと自腹・身銭を切って、無い袖を振って頑張ってきました。詳しくは、こちらの記事(“やらまいか!遠州国” 浜松に独立リーグ球団を作る理由とは?)をご覧いただけますと幸いです。

 

事業の構想を実現させる一歩手前の段階となり、目的である日本全体の創生、地方創生の為にも、設立直前にこそ、この構想を日本全国へ発信すべきだと決意し、志金募集のお願いを発信することと致しました。

 

 

 

ルートイン・BCリーグ

地域のスポーツ活性化を目的として、日本で二番目のプロ野球独立リーグとして2006年に設立され、2007年より試合を開催。リーグの運営理念であるBCリーグ憲章では、野球興行だけでなく、野球を通じたスポーツ振興策(野球教室・各種スポーツイベント等)による地域活性化の活動を明確にうたっています。

 

 

 

プロジェクト達成に向けた想い


日本一の地域創生モデルを創ることを決意し、出世の街 浜松へIターンしました。地方都市一つ一つの創生無くして、日本全体の創生はない!と考え、縁もゆかりもない静岡県民浜松市へ今年の4月、前職の監査法人を辞してIターンしました。

 

は大学卒業後、外資系コンサルティング会社や監査法人でキャリアを積み重ねる中で、市民活動やNPOへのプロボノ活動を積極的に続けてきました。約4年前の東日本大震災をキッカケに、社会起業(Social Entrepreneur)・社会変革(Social change)への覚悟と想いが強くなり、『自分にできる事は何か?自分にしか出来ないことはないのか?』と自問自答する毎日を重ねてきました。

 

 

 

proposition

 

ご協力のお願い

 

この度READYFORを通じて発信しますのは、3年余り練りに練って構想してきましたプロ野球チーム創設のプロジェクトです。このプロジェクト実現の為に、寄付やベンチャー・フィランソロピーへご理解のある全国の皆様に、志金のご協力をお願いしたい次第です。

 

また同時に、もしもプロ野球チームの創設にご関心があり、ご一緒に活動してくださる方がいらっしゃれば、現在の活動母体である㈳静岡県民球団へプロボノ等、可能な範囲での関わり方でご参画いただきたいと願っております。何卒、どうかよろしくお願い申し上げます。

 

志金 活用用途(予定):
■新聞折込(印刷+配布)    30,000部  約25万円

■ポスター         10,000枚  約15万円

■チラシ&フライヤーデザイン      約10万円

■会社設立費用(登録免許税 等)    約80万円

■交通費、その他経費          約20万円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

合計:                 150万円

 

 

リターンについて

 

■ サンクス・レター
御礼のメールからSNS等を通じて繋がり、先ずはネットワークの第一歩とさせていただけますと幸いです。現時点では確約ができないことですが、球団創設が実現し、試合観戦チケットを送付できる様に頑張ってまいります。そのためにも何卒、応援、ご支援の程よろしくお願い致します。

 

 

■パワポ提案書スライド添削
私には、複数社のグローバルカンパニーでの経験で培われた資料作成の実践的ノウハウがあります。そのノウハウを基に、本券、引き換えのサービスとして、『どんな所が何故いけないのか!』そして『どのように表現すれば、より善くなるのか!』という観点で具体的にフィードバックさせていただきます。

 

概 要:PowerPoint資料スライド(1枚分)の添削
テーマ:限定いたしません。(ただし、前提やプレゼンの趣旨、資料の提出先などについて必要最低限の情報は共有願います。)
やり方:改善したいスライド(1枚分)の画面キャプチャもしくはPowerPointファイルをお送り下さい。

 

 

■ エグゼクティブ・ コーチング
私は、新しい概念としてビジネスへ導入され始めた黎明期からコーチングに触れ、当時、最年少で認定コーチ資格を修得し、現在まで約10年に渡ってビジネスの現場で実践してきた経験と実績があります。本券、引き換えのサービスとして、約1時間のコーチング・セッションをご提供させていただきます。

 

 

■ マンツーマン・マインドマップ講座
私は、マインドマップの生みの親 であるトニー・ブザン氏から直接 の指導を受けた ThinkBuzan公認マインドマップ・ インストラクター(TLI)です。本券、引き換えのサービスとして、約5時間にわたるマインドマップ講座の機会をカスタマイズの上、ご提供させていただきます。