大阪城公園にて

 

 

IKUSAは、今でこそ300人規模の合戦を行なっていますが、

立ち上げた当初は、当然まだまだ小さなものでした。

大阪城公園に朝からメンバーで集まって場所をとるところから。

 

 

「誰も来なかったらどうする?」

 

なんて言いながら、現在にいたるまで少しずつ前に進んできました。

当初と比べると、楽しく安全に戦いやすい武器や命(風船)になりました。

 

IKUSAを重ねるたびに、

「もっと良くできないか」をメンバーで話し合いカタチにしてきました。

今のメンバーだからこそ、今のIKUSAがあります。

 

 

 

今回のREAFY FORは、大きな目標の一つです。

絶対に目標を達成したい、そう強く思っています。

 

そして、ここからさらに次のステージにいきたいんです。

みなさんの応援をしっかりとカタチにして、

さらに大きく、笑顔を日本全国に、世界に発信していきたいと思っています。

 

読んで下さり、ありがとうございます!

新着情報一覧へ