READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

このプロジェクトでは継続的な支援を募集しています

継続寄付

長崎国際大学女子ソフトボールチーム始動!マンスリーサポーター募集!

NIU Softball PA

NIU Softball PA

長崎国際大学女子ソフトボールチーム始動!マンスリーサポーター募集!
このプロジェクトでは無期限で寄付を募集しています。「毎月」のコースで支援した場合、すでに完了した決済をキャンセルすることはできませんが、将来の決済を解約することができます。

現在のマンスリーサポーター

2
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
このプロジェクトでは無期限で寄付を募集しています。「毎月」のコースで支援した場合、すでに完了した決済をキャンセルすることはできませんが、将来の決済を解約することができます。

プロジェクト本文

長崎県唯一の大学女子ソフトボールチーム、本格始動!

(2022年4月全日本大学ソフトボール連盟チーム紹介で確認済み:https://jcsf.jp/teams/detail/id/94)

 

2022年5月の九州地区大学ソフトボール春季大会に参戦予定!

 

 

▼ご挨拶

当プロジェクトにご関心を持っていただきありがとうございます。

2021年度に設立されました長崎国際大学女子ソフトボール同好会の保護者会です。

 

長崎国際大学の女子ソフトボール同好会は、長崎県唯一の大学女子ソフトボールチームとして、県内の高校と地域の期待を受けて設立されました。何もないゼロからの立ち上げで、選手である学生にとっては苦労も多いことと思いますが、チームを創設、発展させることで、様々な学びを得るものと思います。

 

高い志を持った学生の夢と希望を後押しすべく、クラウドファンディングのプロジェクトを立ち上げる前には、数年にわたって未使用だったグラウンドの除草作業の支援を行いました。(下記写真)その後、2021年9月16日〜11月5日にかけて最初のプロジェクトを立ち上げ、多くのご支援者様からのご支援によってプロジェクトは成立しました。

ご支援いただきました皆様には心より感謝申し上げます。

 

★2021年のプロジェクト詳細

 https://readyfor.jp/projects/NIU_Softball_PA

 

★2021年の除草作業支援の様子

 

引き続き保護者会としてチームの基盤づくりと、さらなる発展に必要な費用を継続的に支援をしたいと思っております。 これからさらに支援の幅を広げていきたいと思っておりますので、継続的なご支援へのご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

 

長崎国際大学女子ソフトボール同好会 保護者会代表 岩崎義信

 

 

▼監督からのメッセージ

長崎国際大学の女子ソフトボール同好会の部長兼監督の新藤照夫と申します。

本学の女子ソフトボール同好会は、地域の高校生の新たな進学先の受け皿となり、地域に愛され、親しまれる女子ソフトボールチームになることを目標として設立されました。 

 

長崎県はソフトボールが盛んな県であるにもかかわらず、県内の大学には女子ソフトボールチームがなく、大学でソフトボールの継続を望む女子高校生は、他県の大学へと進学せざるを得ない状況でした。2021年の6月に長崎国際大学が女子ソフトボール同好会を設立したことで、県内および近県の高校生の進学先としての受け皿となり、また大学生によるソフトボールを通じたスポーツ振興などの地域貢献も実施したいと考えております。

 

今後の新たな歴史を築き上げていく上で、以下のような活動方針を掲げています。

   

 ・文武両道を掲げ、学業と部活動の両立を図る  

 ・技術面の習得だけでなく、日頃から礼節を重んじ、人間性を高める  

 ・規律への意識を強く持ち、秩序正しい部の伝統を築き上げていく  

 ・連盟の運営業務や社会連携には主体的に関わっていき、社会人基礎力を習得する  

 ・小中高生へのスポーツ振興、福祉施設との交流、農作業支援等、積極的に地域貢献を行う 

 

このような活動方針の下、チームとしては同好会から強化指定クラブへの昇格を目指しながら、5年以内での九州地区で上位となり、全国大会出場という目標を掲げています。

 

2021年度のクラウドファンディングのプロジェクトでは、多くのご支援のおかげで、大学ソフトボール連盟、日本ソフトボール協会への登録費用やグラウンド整備費用、道具・ユニフォームの購入費用、大会視察費等に充当することができました。ご支援者の皆様本当にありがとうございました。

 

2022年度は春季大会への初参戦に向けて準備を進めていますが、部員がまだ少数のため、練習環境の整備、道具購入、遠征費等を部費で賄うことには限界がある状態です。部の運営が安定的に行われるようになるまで、皆様からの継続的なご支援をいただければと切に願っております。

 

このような状況をご理解の上、地域のソフトボールの発展にご賛同いただける方、ソフトボール愛が強い方、新たな立ち上げというチャレンジにご協力いただける方、このチームの方針に共感していただける方、本プロジェクトへの温かいご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 

 

▼女子ソフトボール同好会の活動状況

 ・設 立:2021年6月

 ・部長兼監督:人間社会学部 准教授 新藤照夫

 ・部員数:14名(男子マネージャー含む)

  *新入部員随時募集中(経験問わず)

 ・主 将:健康管理学部4年 上野泰奈

 ・活動日:学期中は週3日/休暇中は週4日

 ・SNS:Facebook https://www.facebook.com/NIU.JPN.Softball

 

★チームスローガン

 チームが団結心を持って、ベクトルを同じ方向に合わせていくことを重視しています。

 https://youtu.be/i8ziKg9Tfgc

 

★長崎新聞でチームの誕生が紹介されました!

 以下のリンクをご覧ください。 

 https://www.nagasaki-np.co.jp/kijis/?kijiid=823013771825807360

 

 

★活動初期の様子(2021年6月除草作業前)        

★除草作業後の練習(2021年10月)  

 

★2021年度秋季大会を視察(2021年11月:知覧平和公園多目的球場)

 

★昨秋のプロジェクトのご支援金で購入したバットとティーネットで練習

(2022年3月コロナによる規制終了後)

 

 

▼継続的なご支援の使い道

このプロジェクトによるご支援は、練習環境の整備、道具の購入、練習試合・大会参加に必要な経費としてチームで大切に使用いたします。

1年間の活動に必要な資金(約60万円)の詳細は以下の通りです。

 

 ・道具購入:年間 約100,000円

 ・グラウンド整備費(除草・盛土):年間 約30,000円

 ・学外球場使用費:年間 約70,000円

 ・大学ソフトボール連盟登録料:年間 30,000円

 ・日本ソフトボール協会登録料:年間 18,000円 

 ・大会参加費:大会 30,000円×2回=60,000円 

 ・遠征費補助費:年間 約300,000円

 

 

★環境整備の様子(2021年9月〜11月)

 

保護者会とスタッフ一同でチームの発展のために尽力してまいりますので、マンスリーサポーターとしてお力添えをいただける方は、継続的なご支援をお願い申し上げます。

 

 

 

<留意事項>
・ご支援にあたり、利用可能な決済手段はこちらをご覧ください。(リンク
・本プロジェクトでは、お1人様1コースへの支援となります。複数コースへのご支援は出来兼ねますのでご了承ください。
・本プロジェクトでは、毎月の継続的なご支援を募集しています。初回ご支援時に1回目の決済が行われ、翌月以降は毎月10日に決済が行われます。ご支援に関するご質問は、こちらをご覧ください。(リンク
・ご支援確定後の返金は、ご対応致しかねますので何卒ご了承ください。翌月以降のキャンセル(解約)については、こちらをご覧ください。(リンク
・コースを途中で変更することはできません。お手数をおかけしますが、一度支援を解約していただき、ご希望のコースに改めてご支援ください。支援の解約方法は、こちらをご覧ください。(リンク
・ ご支援完了時に「応援コメント」としていただいたメッセージは、本プロジェクトのPRのために利用させていただく場合があります。

 

 

 

<団体情報>
【活動開始年月日】: 2021/06/01
【団体役職員数】: 1人
【活動実績概要】 
2021年6月に設立した長崎国際大学女子ソフトボール同好会を支援するために保護者会を立ち上げ、環境整備等の支援を行ってきた。2021年9月16日から11月5日の期間、クラウドファンディングのプロジェクトを立ち上げ、支援金を集め、同好会の活動資金に充当した。

プロフィール

長崎国際大学女子ソフトボール同好会は2021年度6月に設立されました。地域の高校生の新たな進学先の受け皿となり、地域に愛され、親しまれる女子ソフトボールチームになることを目標としています。保護者会は、チームの安定した活動に必要なサポートを実施しています。その一環としてクラウドファンディングのプロジェクトを立ち上げました。

コース

プロフィール

長崎国際大学女子ソフトボール同好会は2021年度6月に設立されました。地域の高校生の新たな進学先の受け皿となり、地域に愛され、親しまれる女子ソフトボールチームになることを目標としています。保護者会は、チームの安定した活動に必要なサポートを実施しています。その一環としてクラウドファンディングのプロジェクトを立ち上げました。

あなたにおすすめのプロジェクト

電動車椅子サッカー|W杯ベスト4へ向けた日本代表合宿開催のご支援を のトップ画像

電動車椅子サッカー|W杯ベスト4へ向けた日本代表合宿開催のご支援を

日本電動車椅子サッカー協会日本電動車椅子サッカー協会

#スポーツ

45%
現在
1,509,000円
支援者
133人
残り
7日
通常医療が提供困難な状況で、1人でも多くの命を救うプロジェクト のトップ画像

通常医療が提供困難な状況で、1人でも多くの命を救うプロジェクト

空飛ぶ捜索医療団"ARROWS"空飛ぶ捜索医療団"ARROWS"

#チャレンジ

継続寄付
現在
6人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする