プロジェクト概要

 

全校生徒2000人が在学するネパールの学校に

ソーラーパワーシステムを届け、未来に繋がる光を灯したい。

 

みなさん初めまして私たちはネパールの学校支援を行っている学生団体の三浦佳恵と申します。この団体は関西と東京の大学生を中心に15名ほどのメンバーがいます。それぞれ学ぶ分野も趣味もばらばらですが、みんなに共通することがあり、それはネパールに友達や家族がいて、ネパールに惚れ込み、ネパールのために何かしたい!という思いがあるというところです。

 

今回私たちはネパールのカトマンズにある全校生徒2000人のマンモス校Gyanodayaに『未来への希望の光を灯す』を目的のもとソーラーパワーシステムを届けるプロジェクトを開始します。」数少ない教室を使い回しながら学ぶ生徒たちにもっとしっかりと学べる場を提供し、優秀な人材を生み出し、ネパール全体にも希望の光を灯すことが出来ると思っています。

 

しかし、ソーラーパネルとソーラーパワーシステム一式(配線用一式、ソーラーパワー用電球、設置費)が40万円が必要です。どうか皆様のご協力頂けないでしょうか。

 

【光の入りづらい教室(早朝は真っ暗)】

 

Gyanodaya学校の暗い教室

【Gyanodaya学校校舎】

 

 

私たちの今までの活動のご紹介

 

活動としてネパール現地では学校に訪問し文房具やパソコン等の寄付・日本の文化を伝える授業・日本とネパールの学生が描いた美術作品の交換・生徒たちとの交流等。日本国内では文房具回収・物品販売・フリーマーケット・募金活動等をしています。在日ネパール大使に活動報告もさせていただきました。

 

【支援先の学校の生徒と日本人の絵を交換するプロジェクト】

 

【フリーマーケットの様子】

【ネパールの伝統的な紙を使っての手作り商品の販売】

 

 

今回の活動には「世界の日本人妻は見た!」

に出演されたNeupane tsunekoさんという方のご協力の元進めます。

ネパール現地には日本人協力者のNeupane tsunekoさんという方がいます。Neupane tsunekoさんGyanodaya学校の代表の方と繋がりがあり、今回その方と連携してお話をすすめることになりました。資金が集まり次第、ソーラーシステム一式を購入し、設置いたします。

 

tsunekoさんはネパール現地で学校教師をされている方でこのプロジェクト以外にも貧しい地域において長年支援活動をされてきました。ネパールでの震災の際にも日本から来た医療チームの通訳をされました。他にも2014年6月放送の「世界の日本人妻は見た!」に出演されているかたです。

 

支援活動中のtsunekoさん

【支援活動をするtsunekoさん】

tsunekoさんと旦那さんのshivaさん

【Neupane tsunekoさんと旦那さんのShivaさん】

 

 

明かりが無いため早朝5時30分から授業が始まります。

 

ネパールのカトマンズにあるGyanodayaは全校生徒2000人のマンモス学校。全ての生徒が学ぶためには少ない教室を使い回しながら授業をするため最初の授業は早朝5時半から始まります。ネパールは計画停電が常に行われているため授業の時間に停電が被れば30人の教室には1人を照らせる非常灯が1つか2つあるだけ・・

 

生徒達は真っ暗な中で勉強をしています。そんな環境にあるのは17才~18才の最高学年の子ども達。勉強すればいくらでも力がつく年頃の生徒達は小さな子ども達が昼間に学べるように、早朝真っ暗の中、机に向かいます。もしソーラーパネルがあって、150人(17才~18才の総数)皆に学びの光が灯せるならば、未来への希望の光が灯ります。

 

ソーラーパワーの電気は日中、日当たりの悪い教室でも使われます。また、国際社会で働くうえで必要不可欠なパソコンの授業もGyanodaya学校では行っており、将来的にはパソコン室への電源としても使用されます。

 

しかし、ソーラーパネルとソーラーパワーシステム一式(配線用一式、ソーラーパワー用電球、設置費)に日本円で30万円が必要です。

 

Gyanodaya学校

【学校の校舎の写真】

 

 

教育環境には必ず電気が必要です。どうか皆さんのお力をお貸しください

 

Gyanodaya学校は公立学校ながらネパールで行われる全国統一テストで2位の成績を納める生徒を輩出したこともある学校です。ソーラーパネルによって灯された光は優秀な人材を生み出し、ネパール全体にも希望の光を灯すことが出来るのです。今のネパールにとって震災、貧困から脱出するためには国を引っ張る人材が必要です。

 

人材の育成には教育が必要であり、教育環境には必ず電気が必要です。このソーラーパネルはGyanodaya学校の生徒だけでなく将来的にはネパールの国全体に光を灯す事になると思います。どうか皆様のお力をお貸し頂けないでしょうか。よろしくお願いいたします。

 

【学校の生徒たちのお写真】

 

Gyanodaya学校校長

【Gyanodaya学校の校長先生】

 

 

 

★★★リターンについて★★★

※30,000円以下の支援で振込の方はこちらまで

www.facebook.com/nepal.egaoメッセージでご連絡ください。

 

¥2,000 の支援で受取るリターン
在庫制限無し
◎Thank you photo mail!
生徒たちの学ぶ喜びいっぱいの写真を送ります。

 

¥5,000 の支援で受取るリターン
在庫制限無し
◎ネパールの国民茶、マサラティを素敵な刺繍のポーチに入れてお届けします♪
◎Thank you photo mail!生徒たちの学ぶ喜びいっぱいの写真を送ります。

 

¥10,000 の支援で受取るリターン
在庫制限無し
◎手織りのポーチはひとつひとつデザインが違う一点もの!
◎ソーラー設備等に協賛者としてあなた様の名前を刻銘いたします。
◎ネパールの国民茶、マサラティを素敵な刺繍のポーチに入れてお届けします♪
◎Thank you photo mail!生徒たちの学ぶ喜びいっぱいの写真を送ります。

 

¥30,000 の支援で受取るリターン
在庫制限無し
◎ネパールの革(ヤク等)で作られたペンケース。他とは一味違うデザインが素敵です!
◎手織りのポーチはひとつひとつデザインが違う一点もの!
◎ソーラー設備等に協賛者としてあなた様の名前を刻銘いたします。
◎ネパールの国民茶、マサラティを素敵な刺繍のポーチに入れてお届けします♪
◎Thank you photo mail!生徒たちの学ぶ喜びいっぱいの写真を送ります。

 

¥100,000 の支援で受取るリターン
数量限定     残り 5/5
◎Gyanodaya学校講内にあなた様の名前を記した石の置物を作ります。
◎ネパールの革(ヤク等)で作られたペンケース。他とは一味違うデザインが素敵です!
◎手織りのポーチはひとつひとつデザインが違う一点もの!
◎ソーラー設備等に協賛者としてあなた様の名前を刻銘いたします。
◎ネパールの国民茶、マサラティを素敵な刺繍のポーチに入れてお届けします♪
◎Thank you photo mail!生徒たちの学ぶ喜びいっぱいの写真を送ります。

 

 

 

 

 


最新の新着情報