こんにちは!

音楽祭にはいくつかの小中学校が参加してくれますが、今日はその中からひとつ紹介したいと思います。

 

こちらを見ている子どもたち。来客が珍しいのでしょうかち

今日紹介するのはCantipla Integrated School(カンティプラ小学校)です。

カンティプラ小学校はセブ中心から車で約1時間ほどの場所にあります。

学校があるのは山の上のほうになるため、山道を登りながらのドライブです。

 

グラウンドの様子

まだ小学生ということもあり、生徒はあまり英語が得意ではなく、楽器を教える際にはなるべく簡単な言葉を選んでコミュニケーションをとっています。

カンティプラ小学校とPocoPocoのつながりは長く、学校にはピアニカが15台くらいそろっています。

しかし、ピアニカを吹くためのホースが壊れたりしてしまうこともあるため、PocoPocoは訪問する際に、新しいホースの補充なども行っています。

楽器をあげることがゴールではなく、音楽を続けてもらうことがゴールなのです!

 

子どもたちが音楽を好きになってくれたらと思います!

 

新着情報一覧へ