みなさま、あけましておめでとうございます。年末年始はどのように過ごされましたでしょうか。昨年はみなさまからあたたかいご支援を賜り、見事クラウドファンディング事業を達成することができました。心より感謝しますとともに、2018年がみなさまにとって、幸多き1年でありますようお祈りいたします。

 

さて、今年はSAVOにとって勝負の年と思っております。寄付金収入が安定しない中、SAVOとしては自らお金を生み出す事業をするなどして、運営の安定化を図る必要があります。現実はなかなかよい事業がないのですが、創意工夫により、なんとか事業の方向性を出せたらなと思っています。(その際には、またクラウドファンディングを活用させていただくかもしれませんが、よろしくお願いします。)

 

SAVOでは現在、孤児院の傍らの菜園で野菜などを育てていますが、これも運営の安定化のための布石です。菜園をさらに拡大し、食糧をできるだけ自給することで、支出を減らせたらと考えています。そのためには農地が必要ですが、農地をどのように確保するかも課題です。

 

SAVOの菜園

クラウドファンディングの方は、第2目標達成まであと29,000円です。第2目標も何とか達成したいと考えております。何卒ご支援のほど、よろしくお願いいたします。

 

それでは、本年もよろしくお願いいたします。

 

SAVO日本代表 佐藤陽介

新着情報一覧へ