こんばんは。

朝晩、日中と比べると急激に寒くなりますね。。。

体調管理をしっかるしようと思います!!!

 

今回このほしな屋は初めての旅館ということもありがむしゃらに自分たちで出来るところは行って来たのですが今後も地域活性化の為に空き家を買い改修をしこんな古民家だったらいいなあ、自分も住んでみたいな、田舎暮らしもいいなと思って頂けたらもう御の字なのです。

メインは旅館業としてですが、モデルルームとしても活用したいと思っています。

そこで使われている家具なのですが、バリから仕入れている家具が満載です。今日は一つご紹介したいと思います。

バリというとアジアン雑貨というイメージがあると思いますが、オランダの植民地時代まで遡り熟練した職人たちの技術が受け継がれています。

そんなこれたアンティークチェアーがこちらです↓

フレームだけバリから取り寄せました。

 

座位部分は古材を使いこれで世界で一つだけのアンティークオリジナルチェアーの完成です。

他にもほしな屋にはたくさんのアンティーク家具があります。

是非宿泊の際には、アンティーク家具も見てみて下さい。

またきになる商品はお売りしたり、DIY体験も出来るので是非楽しんで宿泊して頂けたらと思います。

 

新着情報一覧へ