ご支援者様に大会中止のご報告とお詫び文をお送りいたしました

この度は当プロジェクトにたくさんのご支援や応援を頂きまして
誠に有難うございます。

先般、花火大会が台風による強風の影響により実施直前に中止となった旨、
ご支援様にはメッセージにてご連絡をさせて頂いておりました。
その後、実行委員会において中止後の対応に関しての話し合いや
行政側やクラウドファンディング管理会社と協議を重ねてまいりました。

それらの結果をもとに今回、大会実行委員長によるお詫び文と
大会当日の状況と三尺玉花火打上の収支のご報告を大会当日配布用に作成した
ご芳名簿とともにご支援者様にお送りいたしました。

以下はその文面となります。

既にご存知とは思いますが、7月28日(土)の花火大会は中止となりましたことをご報告申し上げます。大会当日の朝は晴天であり、午前6時に実行委員会事務局で協議を行い、開催を決定いたしました。しかしながら、台風12号の影響によりイベント開始前の午前5時30分頃には、秋吉台上において風速10mを超える強風が吹いていた為、午後6時に当局の指導の下、お客様の安全を最優先とし、日が暮れる前に全てのイベントを中止とする判断をいたしました。

 今回のクラウドファンディングによる支援金の募集に際しましては、市内外を問わず多くのご支援をいただきました。実行委員会としましては、お客様の思い出に残る大会を目指し努力いたしましたが苦渋の決断をいたしました。ご支援をいただき、花火大会を楽しみにされていた皆様のお気持ちにお応えすることが出来ず、心からお詫び申し上げます。

 なお、支援金につきましては、イベント開始直前の中止ということもあり、三尺玉花火の打上に係る各委託業者全て作業を完了しており、全額を費用に充てることになります。何卒ご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 今後、実行委員会としましては、来年の花火大会に向けて準備を整えてまいります。現時点では、三尺玉花火の打上については未定でございますが、今後とも秋吉台観光まつりにご支援・ご協力を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

以上となります。
 

今後、サイト上におきまして今回のプロジェクトの完了報告をさせていただく予定となっております。
最後までどうぞよろしくお願いいたします。

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています