プロジェクト終了報告

2018年10月07日

大会は直前に中止になり3尺玉花火は打ち上げ出来ませんでした

【全国からたくさんのご支援と応援をいただき、本当に感謝いたしております】

 このたびは、第40回秋吉台観光まつり花火大会の開催にあたり「子ども達の願いを込め、中国地方最大の3尺玉花火をみんなの力で」クラウドファンディングにご支援や応援をいただき、本当に有難うございました。
 おかげさまで165名の支援者様から総額1,740,000円のご支援をいただいた結果、目標金額を大きく上回ることが出来、3尺玉花火の打上準備を行うことが出来ました。
 

<3尺玉花火は新潟から約1,000km陸送されて大会当日の朝、到着しました>


<3尺玉花火打上専用の巨大な筒を立ち上げます>


<巨大な筒に入れられる3尺玉花火です>
 

【強風によりイベント開始直前に中止の判断をいたしました】
 

 7月28日(土)の大会当日の朝は晴天であり、午前6時に実行委員会事務局にて協議を行い、一旦は開催を決定いたしました。その後、徐々に接近していた台風12号の影響によりイベント開始前の午後5時30分頃には、会場となる秋吉台上において風速10mを超える強風が吹いており、午後6時に当局の指導の下、ご来場のお客様の安全を最優先として、日が暮れる前に全てのイベントを中止とする判断をいたしました。

 実行委員会といたしましては、これまでお客様の一生の思い出に残る大会となるよう努力してまいりましたが、最終的に苦渋の決断をいたしました。ご支援をいただき、花火大会を楽しみにされていた皆様のお気持ちにお応えすることが出来ず、心からお詫び申し上げます。
 

<大会当日のお昼頃の会場の様子です>


<3尺玉花火以外の打上準備も整いました>


<カルスト展望台に設置された特別観覧席です>


<秋吉台市場(バザー)の準備も出来ました>


<催し物のリハーサル風景です>


<子ども達からの1,647枚のメッセージ短冊を会場に飾りました>
 

「あとは打ち上げを待つのみでした・・・本当に残念です」
 

【3尺玉花火打上に係る収支(見込)】
 

 皆様からご支援いただいた資金は、イベント開始直前の中止ということもあり、3尺玉花火の打上に係る各委託業者全てが作業を完了した状況ですので、全額を費用に充てさせていただきました。以下はその収支(見込)となります。(打ち上げ出来なかった花火は全て廃棄処分いたしました)

 

収入 CF支援金:1,740,000- 
   大会運営費(補助金等):1,617,000-    合計:3,357,000-
支出 3尺玉花火一式:3,000,000-
   リターン品:28,800-
   その他(CF手数料、通信費等):328,200-  合計:3,357,000-
 


【秋吉台の夜空を再び花火が彩る日にむけて】
 

 今年度の秋吉台観光まつり花火大会は中止となってしまいましたが、実行委員会といたしましては来年度の花火大会に向けてこれから準備を整えてまいります。現時点では次回の3尺玉花火の打上については未定の状況です。しかしながら、私たちは前を向いてこれからも進んでいきたいと思っております。
 今後とも、秋吉台観光まつりに皆様からのご支援とご協力をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

秋吉台観光まつり実行委員会
事務局一同 

追記
 諸般の事情により、当サイトにおける終了のご報告が遅くなりましたことをお詫び申し上げます。