みなさま

 

 

ありんこ文庫の池城です。

 

今回はお部屋をご紹介いたします。

前回お知らせしましたように、

https://readyfor.jp/projects/arincobunko/announcements/7460

ありんこ文庫は賃貸住宅をそのまま図書室として活用しています。

 

エリア別に対象年齢に分けて、絵本を置いています。

 

赤ちゃんのお部屋

 

ベビーベッドは利用者のご家族からお申し出をいただき、譲っていただきました。

お昼寝の赤ちゃんをベッドに寝かせて、ママがゆったりと読書することもあります。

 

畳は珍しい琉球畳が使われています。

ハイハイしたりごろんと横になったり、赤ちゃんがリラックスできるように、

大家さんにお願いして畳の部屋を希望しました。

 

奥に見える本棚はクローゼットの空間に合わせて特注しました。

地元の大工さんの渾身作です。

 

 

幼児のお部屋

 

2〜5歳くらいを対象とする絵本を集めています。

写真には写っていませんが、この本棚の向かい側に同じタイプの本棚が

もう1つあります。

本棚はカラーボックスを2段くっつけまして、絵本が立てかけられるように

背面にベニヤ板を貼りました。

丸くカットするのは、小学生以来の電動糸ノコ作業でした。

 

ランドセルが置かれた黄色のソファは、地元企業のパラダイスプラン社の寄贈です。

子ども達から「バナナみたい」と親しまれています。

 

小学生のお部屋

 

10歳くらいまでを目安に本を集めていますが、

予想と違って5−6年生のご来室も多いです。

ほかの部屋に比べてまだまだ蔵書が少ないので、これから力を入れたいお部屋です。

 

この本棚は自宅の台風対策用の角材をいただいて作りました。

(イメージを弟に伝えて作ってもらいました)

 

小学生のお部屋にはありんこ文庫自慢の

「かいけつゾロリ全巻」コーナーがあります。

 

絶大なる人気の「かいけつゾロリ」シリーズ。

学校図書館や市立図書館では常に借りられていて、

いつも巻数が歯抜けなので、全巻そろった状態を見せてあげたいと思って作りました。

予想以上に喜んでもらえました。(狂喜の表現が合うほど)

 

 

なんでもギャラリー

 

入り口の近くに空いた壁に、いろいろと貼付けています。

折り紙やきまぐれのお絵描き、習い事のチラシ、イベントポスター....

絵が好きな小学生の男の子がいまして、

季節ごとに描いてくれるお申し出をいただいてます。楽しみです。

 

この黄色のお顔は、某マンガキャラクターです。

インターホンで遊ぶ子が多かったので目隠し用に貼りました。

効果テキメンです。

 

お寄せいただく資金は、この部屋をさらに過ごしやすくするための

環境づくりの備品購入へも活用いたします。

ベビーガード、クッション、幼児のトイレをサポートする補助便座、

ベランダスペースの読書空間活用などを予定しています。

 

多くの方のお力添えが必要です。

個人スポンサーへのご参加やご紹介をお願いいたします。

 

ありんこ文庫

池城かおり

 

facebookページ

https://www.facebook.com/pages/ありんこ文庫宮古島/433356956725383

 

新着情報一覧へ