クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

宮古島の絵本図書室【ありんこ文庫】へご支援をお願いします!

池城かおり

池城かおり

宮古島の絵本図書室【ありんこ文庫】へご支援をお願いします!
支援総額
2,401,000

目標 3,300,000円

支援者
152人
残り
終了しました
募集は終了しました
12お気に入り登録12人がお気に入りしています

12お気に入り登録12人がお気に入りしています
2014年03月23日 19:35

沖縄・離島と図書館

みなさま

 


ありんこ文庫の池城です。

 


宮古島は「離島」です。

 

海で隔てられているので、

他の地域と、地続きの交流を持てません。

 


このことは、現代社会を生きていくうえで

様々なハンディキャップをもつことになります。

 

特に「学ぶ」ことに関しては顕著です。

 


私は沖縄県立図書館協議会の委員を務めています。

 

HPで公募していることを知り、応募しました。

書類と作文の審査があり、採用いただくことができました。

 


離島在住者が協議委員に入ることは重要なことと思い、

市長へご報告もいたしました。

 


2013/09/10 宮古新報

池城かおりさん、県立図書館協委員就任報告

 

http://miyakoshinpo.com/news.cgi?no=8808&continue=on

 

 

これまで2回、会議に出席しています。

私が強くお願いしているのは、

県による離島市町村図書館への支援です。

 

市の図書館にくらべ、県立図書館はたくさんの資料とネットワークをもっています。

しかし、離島在住者が県の図書館を直接利用しようとすると、
海を渡らなければならない現状があり、とても不便です。

 

 

地元の図書館を通じて取り寄せてもらう仕組みがありますが、
送料などの経費を市町村も負担するため制限がかかっており、
必要な資料を速やかに手に取ることは難しいです。
このことは、特に仕事に携わる世代にとって致命的なことなのです。

 

会議では、離島在住者の切実な現状をお話させていただきました。
他の委員の皆様のご理解もいただき、
次年度から具体的に対応策の調整に入っていただけることになりました。

 


ありんこ文庫で出会う子どもたちが、
これから公共図書館を使うとき、
もっと使いやすくなるよう、できることをしていきたいです。

そのために、たくさんの方に離島の状況へ

ご関心やご理解をいただきたいと思っています。

 

 

 

3/23の19:20現在、

77名の方にご支援をいただいてます。

おかげさまで21%になりました。

 

はじめの頃は、私が直接存じ上げる方が多かったのですが、

次第にご紹介によるご参加が増えてきています。

皆様の呼びかけのご協力に感謝いたします。

ひきつづき、お力添えを宜しくお願いします。

 

ありんこ文庫

池城かおり

https://www.facebook.com/pages/ありんこ文庫宮古島/433356956725383

 

 

 

一覧に戻る

リターン

1,500円(税込)

・お名前のパネル掲示

支援者
6人
在庫数
制限なし

3,000円(税込)

・お名前とメッセージをパネルに記載し、
室内で展示します

支援者
69人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

¥3000の引換券に加えて、
・宮古島の子どもたち(0歳〜10歳)におすすめの絵本・児童書を1冊リクエストできます。本の後ろのページにお名前を掲載します。

メッセージ欄に「書名・出版社」を書いてください。
※未記入の場合は、「おまかせ」となります。
※絶版作品は対象外です。

支援者
69人
在庫数
419

30,000円(税込)

¥10000の引換券に加えて、
・宮古島産の紫芋を使ったフランス菓子
「紫フィナンシェ」をお贈りします。
12個入りを1箱、6個入りを2箱です。

支援者
8人
在庫数
90

50,000円(税込)

¥10000の引換券に加えて、
・(株)ダグズ・バーガーの
新商品セットをお贈りします。

「オキナワ離島 利き塩おかき 
六島めぐり 6種類」

「オリジナルコーヒー 5種類」

支援者
6人
在庫数
64

100,000円(税込)

・お名前とメッセージのパネル掲示
・絵本リクエスト
・紫フィナンシェ
・ダグズ・バーガーの新商品特別セット
・高級フルーツである宮古島産マンゴー
をお贈りします。

支援者
2人
在庫数
18

500,000円(税込)

¥100000の引換券に加え、
企業名の広告を掲示します。
掲示するのは室内、web(ブログ、facebook・twitter)で、期間は2014年5月〜2015年4月の一年間です。
※こちらは企業様向けの引換券となります。

支援者
1人
在庫数
4

プロジェクトの相談をする