私たちの団体の立ち上げの時から応援してくださっている

望月さんのイラストをご紹介します。

 

こちらは、会の立ち上げの時のガラコンサートの

イメージです。

2015年12月5日に

大和市生涯学習センターホールで産声をあげた

私たち「やまと国際オペラ協会」

最初のコンサートは、オペラの名シーンを

協会ソリストたちが高らかに歌い上げました。

 

 

そして、昨年12月には、

大和市にできた新しいホール シリウス メインホールで

「やまと第九」を上演しました。

 

第一部では、坂東俘虜収容所での「第九」の日本初演秘話を

ピアノの連弾と語りでご紹介しました。

そのイメージがこちら・・・

松江所長の会津魂が

ドイツ人俘虜の心を救い、

まちの人々との国際交流も深めました。

 

そして、今回

「フィデリオ」も

描いていただきました。

 

ベートーヴェンの描く、

何ものにも負けない夫婦愛を謳いあげる

オペラです。

 

望月さん、いつも素敵なイラストでの応援

ありがとうございます。

 

当日のプログラムには、この「フィデリオ」が登場します。

ぜひ会場で見てくださいね!

 

皆さんのご来場お待ちしています!

 

新着情報一覧へ