金沢の小学校で半分描いた絵をニカラグアに送り、

ニカラグアの子どもたちが後の半分を描いた壁画が完成しました。

 

完成作品を囲んでいる子どもたちの顔が誇らしげですね。

 

このプロジェクトではジャイカの青年海外協力隊の方がニカラグアで

サポートをして下さっています。

 

このように日本の子どもたちと海外の子どもたちとで一緒に描いた壁画を

2020年の東京オリンピックで展示したい!

 

みなさまのご協力をよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

新着情報一覧へ