前に100人友達欲しいと言いましたが、皆さまのおかげで、現時点で51人の友達ができました。本当にご支援有難うございます。

そして全国からのお花の支援も集まりだしました。明るいお花やハートは、見ているだけで心がHAPPYになります。本当に有難うございます。

福岡の女子大生の方々、岩手県の陸前高田の仮設住宅の皆さま、高知県の有志の皆さま、長野の県立こども病院の方々、東京のボランティア団体、今まで私たちの活動に参加してくれたボランティアの人たちが、今 制作中とのお話しを頂いています。

当日このお花たちが青空の下、ひろーい雲雀ヶ原の草原を飾って、お花の絨毯を作ってくれます。

そのことを考えただけで、心が弾みませんか?

自分たちも被災した方々もいます。今病院で病気や怪我と戦っている子どもたちのお花もあります。ひとり、ひとりが心を込めて作ったお花は、訪れた人たちに勇気と希望を与えてくれるに違いありません。

改めて、絶対にプロジェクトの成功させなければならないと思っています。

達成金額には、まだ遠いです。皆さまのご支援がなければ、プロジェクトは成立しません。

どうか引き続きのご支援をお願いいたします。   橋爪恭子          

                                                         

 

 

新着情報一覧へ