ビースト・コード抜粋ご一緒に竜が舞える世の中へ

 

もし竜が空を舞ったのなら、スマートフォンで一斉撮影されるでしょう。

で、近づいてきたら??

 

逃げてしまう方が大半だと思われます。少なくともカベを作って、べっ視は確実です。

ひと昔前、外国のお客さんがそんな感じでしたから、日本はまだまだオープンになれる、自分と違う姿形の者であっても、寛容な心を発揮できる、そう確信しています。

 

なにせそのための書籍であり、このプロジェクトなのですから……。

決して我欲の夢を、自分自身で叶えようというものではありません。

みなさんとご一緒になって夢を叶え、少しでもこの不動と思われる世の中に、うるおいの滴をそそごう、というものです。

ご賛同いただけましたら、うれしい限りです。雷貴たち(主人公)が首を長くして待っております。

 

新着情報一覧へ