アジアカップ香港の報告をいたします。

加後美咲は4週にわたり4戦連続のレースでしたが、最後のレースもポイント獲得のために心を強くしてレースに臨み、終始先頭集団でレース展開し7位入賞で4戦すべて入賞するという大健闘をみせました。

山本康貴は22選手が失格となる大波乱となったレースの一人になりました。バイク終了までは先頭集団で展開し、ランに入り1周目の折返しでショートカットしてしまい22名が失格という結果・・・コース確認の大切さが再確認できたレースでした。

<アジアカップ香港>

【女子】

7位 加後美咲(奈良教育大学大学院) ※入賞、ポイント獲得

【男子】

DSQ 山本康貴(立命館大学4年)

JTUニュースリリース

 

応援ありがとうございました。

新着情報一覧へ