クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

被災地に出来た子どもの遊び場を残す あそびーばー

鈴木 美和子

鈴木 美和子

被災地に出来た子どもの遊び場を残す あそびーばー
支援総額
2,145,000

目標 1,500,000円

支援者
218人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
17お気に入り登録17人がお気に入りしています

17お気に入り登録17人がお気に入りしています
2012年11月24日 21:29

プレーリーダーって?

 

この遊び場を支える上で欠かせないのが、

プレーリーダーという大人のスタッフの存在です。

 

「リーダー」という言葉はつきますが、遊びの指導者ではありません。

 

 

 

プレーリーダーには、様々な役割があります。

 

・子どもが「やりたい」という思いを引き出す環境をつくる

・ひとりの人として、その子の世界を共有しようとする大人

・遊びを見守り、子どもがケガをしたり困ったりしたときに対応する

・子どもとのやり取りを通じ、その子の思いを感じ、

 言葉にすることができない子どもの思いを大人の社会に伝える“代弁者”

 

 

あそびーばーの開園時には、プレーリーダー「かんぺ~」がいます。

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

*子どもたちが手形を付けたお礼のお手紙
*あそびーばーオリジナル缶バッヂを3個

支援者
75人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

3000円の引換券に加え、
*あそびーばーでの様子を記録したDVD + メモリアルブックに掲載
*オイカワデニムのオリジナルバッグ(A)

支援者
133人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

3000円の引換券に加え、
・ あそびーばーでの様子を記録したDVD + メモリアルブックに掲載
・ オイカワデニムのオリジナルバッグ(B)

支援者
13人
在庫数
制限なし

100,000円(税込)

30,000円の引換券に加え、
あそびーばーの体験&気仙沼紹介プログラムにご招待。
※ただし、気仙沼までの交通費は実費でお願い致します。

支援者
2人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする