10月27日(土)、寿ゞ家に隣接する一隅舎(地蔵堂の庫裏:地元の方から委任され地域人文化学研究所が管理しています。)で、とよたエコライフセンターが主催する「DIY断熱リフォーム塾」の第2回床断熱の体験が行われました。

寿ゞ家新館2階の座敷も座学と休憩場所として利用していただきました。

 

一隅舎の1階の床の一部の上に断熱材を敷いて(かさ上げして)新たな床を張るという作業を、断熱材や床材を切る、根太を打つなどの作業に分かれて体験していました。

指導者4名、参加者8名での体験で、作業の実際も断熱材の効果も体感し、有意義な講座にだったと思います。此方は講座の立ち合いをしていただけですが、寿ゞ家の内装等はDIYで進める予定ですので、参考になりました。

このような場所の使い方もしています。

 

寿ゞ家再生プロジェクトのクラウドファンディング挑戦も、

期日まであと4日を切りました。

最後まで情報発信を続けたいと思います。

ネクストゴールも設定していますので、

どうぞ引き続きご支援応援のほどよろしくお願いします。

 

 

 

 

新着情報一覧へ