プロジェクト概要

レベルの高いオーストラリアでバスケを経験してほしい。海外でのプロ経験がある松田鋼季選手と伴晃生選手に指導してもらえる、若手向けのバスケ合宿を参加しやすい価格で開催したい!

 

はじめまして、オーストラリア留学エージェントJAPAMATEの池谷と申します。

元々留学業界で働いていたのですが、「できることの枠を広げて、もっともっと深い部分で関わっていきたい!」と2016年に自ら留学エージェントを立ち上げました。

 

バスケットボールが好きで、オーストラリアでプレイした際に、ルールは同じはずなのに、驚くほどの違いを体感しました。そこで、日本でバスケをプレーする多くの方に海外のバスケを体験してほしいと、バスケの留学プログラムを実施してきました。

 

オーストラリアにトレーニングに来ていた、アメリカでもプロの経験のある松田鋼季選手と伴晃生選手に出会い、留学+バスケプログラムの特別版の開催を計画しています。

 

学生の方からの問い合わせもあり、少しでも参加費用を抑えられればと思っているのですが、あと30万円がどうしても削減できません。若い選手に海外でのバスケを経験してもらうためにご協力いただけないでしょうか?

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
松田選手が初めてオーストラリアにトレーニングしに来た際、JAPAMATEのクラブチームに参加した際の写真

 

 

日本では『いやいや!ファールでしょ!』となるようなプレイを若手選手に経験してほしいと海外でのバスケ留学のプログラムを実施してきました。

 

オーストラリアは、FIBAランキングでトップ10位にランクインしている国です。現地でのバスケ人気はとても高く、ジュニアNBAのトレーニングキャンプも開催されるほどです。レベルの高い選手も多く、NBAにも何人も選手を輩出しております。

 

私もバスケットボールが大好きで学生時代から続けてきたため、プレーさせてもらったことがありました。フィジカルを使って力押しをしてくるプレーが多く、日本ではなかなか体験できないゴール下での当たりがありました。

 

『いやいや!ファールでしょ!』と抗議したこともありましたが、海外では割と普通の感覚となっているので、あくまで日本でのバスケとして捉えており、海外の基準になれていないんだなと強く感じました。

 

日本とオーストラリアのバスケットボールは身体の使い方、攻め方など様々なところが違います。日本では吹かれることのないコールが吹かれたり、日本では吹かれるコールが吹かれたり、様々な面で学ぶべきポイントがあります。

 

そんな海外の基準に一度慣れてプレーをし出すと、日本でのゴール下の当たりなどはそれほど苦になりません。海外に出ることが昔に比べとても簡単になり、若い世代の日本人プレイヤー選手に海外でのプレーを体験していただきたいと『バスケットボール+英語プログラム』というものも提供してきました。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
オーストラリアのシドニーにあるリーグでオーストラリア人とマッチアップする日本人選手

 

 

オーストラリアにトレーニングに来ていた、プロの経験のある松田鋼季選手と伴晃生選手に出会い、ご指導いただけることになりました。

 

アメリカでもプロの経験のある松田鋼季選手と伴晃生選手もオーストラリアにトレーニングしに来ており、知り合うことができました。海外でのプレー経験のあるこのお2人からバスケットボールを学ぶことができないかとご相談すると、快く引き受けてくださいました。

日本人の平均的な体格をしていながら海外でプレーしているポイントガードのこのお2人と、オーストラリアのプロコーチをお呼びして、海外の文化の違いを学んでいただきながら、同時にバスケットボールを学んでいただく、特別版のバスケットボール留学を計画しました。

 

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

 

松田鋼季選手と伴晃生選手、そして、オーストラリアのプロコーチによる指導を受けられる特別なバスケ合宿になります


今回の合宿には、若いプレイヤーの方に多く参加していただきたいと思い、皆様からのご支援は、参加費用を抑えるために使用させていただきます。

 

🏀トレーニング合宿の詳細🏀

日程:2017年12月17~24日の1週間


料金:
【バスケのみプラン】230,000円(一日6時間バスケ)
【英語+バスケプラン】180,000円(一日3時間バスケ+3時間英語学習)
対象者:12歳以上のバスケットボール経験者
※競技レベルは問いません

 

トレーニング内容:

●体育館でのドリブル、シュートのワークアウト
●コンディショニングトレーニング

●浜辺でのトレーニング

など


【含まれるもの】
●コーチ、コート代(オーストラリアのプロのコーチも招待しております)
●ホームステイ(朝晩食事付き)
●レンタル携帯
●空港送迎サービス
●NBL(SydneyKings対NZBreakers)の観戦チケット
●イベントTシャツ
●シドニーにある地区代表チームとの練習試合
●英語学校1週間(英語+バスケプランの方のみ)
【含まれないもの】
●往復航空券(12月17日現地到着、12月24日現地発のもの)
●昼食
●海外保険(現地での怪我や盗難などは一切の責任を負いかねます。)

 

【松田鋼季】選手
日本大学卒業
北海道文化放送(UHB)に入社し、報道記者に…
アメリカ独立リーグABAのChicagoSteamのトライアウトに参加し、合格
現在に至る

 

【伴晃生】選手
アメリカ独立リーグIBLのNipponTornadoesに入団
BellinghamSlamに入団
BJリーグ大分・愛媛ヒートデビルズに入団
Bリーグ愛媛オレンジバイキングスに入団

 

 

 

若い選手に『海外のバスケットボール』を学ぶ機会を!

 

日本の若い世代の方に、海外と日本の文化やバスケットボールの違いはもちろん、海外で生活する楽しさを学んでいただき、バスケットボールを通じて国際交流をしてもらうことが一番の目標になっております。

 

この企画を通して、海外と日本のバスケットボールの違いを肌で感じていただき、今後どのようなプレーヤーになるとしてもその経験を使って海外でプレーをしていただいたり、日本で活かしていっていただければと思います。
 

若いプレイヤーが参加しやすい環境を作るために、皆様のお力を貸していただけないでしょうか?ご協力よろしくお願い致します。