早々と続々とご支援をいただきありがとうございます。プロジェクトスタート前の弊会での準備活動についてご紹介させていただきます。

プロジェクト成立させていただければ、兵庫県と和歌山県の匠の力がキハ2号をよみがえらせてくれそうです。
先日プロジェクト開始に先立って和歌山(きのくに)湯浅の蔵野製材様 兵庫 加古川(地元)の岸本材木店様、稲美町井澤建具店 様に製造にご協力いただいた窓枠パーツの試作品を使って組立・取り付け作業工程のシュミレーションを兼ねて野口側の前面窓の仮付けを行いました。

試作品の野口側の前面窓の仮付け

 

あの朽ち果て脱落していた3枚の木製の前面窓が劇的に美しくよみがえり、プロジェクト開始前にメンバー一同感動いたしました。

 

こんな感じですべての窓の完全修復を早期に行いたいと思いますので多くの皆様のお力添えを何卒よろしくお願いいたします。

新着情報一覧へ