弊会事務局で庶務全般を担当している山本鉄平(やまもとてっぺい)と申します。

2014年より弊会メンバーと一緒に修復支援活動をしております。
手探りの素人作業から始まった弊会の活動ですが、昨年の皆様の熱いご支援により、第一期工事として近隣の鉄工所の職人様や防水・塗装業者様のお力をお借りして、屋根と外板の補修をしました。

今度は窓枠の再生を主な目的とした第二期工事を何としても成功させたいとの思いで、2回目の挑戦に踏み出しました。
メンバー一同、徹底した現場主義と本音勝負で復活までのシナリオを描いています。これが成功すればキハ2号は間違いなく息を吹き返し、街の誇りになるものと信じています。皆様のご支援何卒よろしくお願いいたします。

 

          旧別府鉄道キハ2号を守る会   山本鉄平

新着情報一覧へ