議員向け授業目前本日ご支援を

5月7日の国会議員向け授業が約1週間後に迫りました。

4月22日には「先生」役の高校生たちと会場となる衆議院第二議員会館の「教室」で、リハーサルを実施しました。

リハーサルにあたって、高校生たちは、世界の子どもたちが学校に行けるようになるためのお金を、日本として支援の役割を果たすことの大切さを国会議員のみなさんが体感できる「授業」の流れ、「教材」づくりにアイデアを凝らしてきました。あとは、本番を待つばかりです。

 

ただいま、全国では47都道府県の517校が参加しています。

 

学校だけでなく、一般の方が参加して行われた「世界一大きな授業」in名古屋では60人以上が、世界の子どもたちの教育の現実について共有し、自分に何ができるかを考える機会となりました。

 

参加者数は5万人を超えました!

 

私たちがreadyfor?でみなさんに応援を呼びかけることができるのは、

本日(4/29)の午後11時まで。ぜひ、応援をお願いいたします!

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています