皆様 こんにちは。

前回に引き続き今回も「きゃらべるサンタプロジェクト」にご協力くださる素敵なお店のご紹介です。

奈良県橿原市、八木駅の高架下の名店街にあるお菓子屋さん。

「やさい菓子工房cocoai(ココアイ)」さま。

野菜を使った「身体に優しいお菓子作り」をコンセプトに

店長の原田知里シェフが作られたお店。

原田店長は野菜ソムリエでもあります。

「自分たちのこどもに身体に優しいお菓子を食べさせたい。」

その思いは昨年産まれた愛娘のそらちゃんの誕生によって更に明確なものへと広がっています。

奈良県内でこだわった野菜作りをされている方との交流も深く

「身体とこころに優しいお菓子作り」の夢は膨らむばかり。

医大や大学生や地元の人達との共同開発で

新しい「野菜のお菓子」が次々と生み出されてきました。

トマトやごぼうや茄子、さつまいも、大根がお店の魔法で

みるみる美味しいお菓子に生まれ変わります。

 

そんなcocoaiのお菓子はまさに「心に愛を」与えてくれます。

 

 

cocoaiさまも2年前

釜石保育園のこどもたちに絵本をプレゼントする際

前回ご紹介したRECHERCHE同様

100個の焼き菓子を贈ってくださいました。

 

 

今年の「きゃらべるサンタプロジェクト」にも再びお菓子をプレゼントしてくださいます。

 

実は野菜とクリスマスは深い繋がりがあって

もともと12月25日というのは

農耕の神様、サトゥルヌリスを祭る「収穫祭」でもあったと言われています。

cocoaiのお菓子は本当にクリスマスにぴったりのお菓子だと言えるわけです。

 

 

ママんお優しい想いのこもったお菓子を

三陸のこどもたちに絵本と一緒にプレゼント。

 

夢はまだまだ膨らみます。

 

 

 

 

皆様

どうかきゃらべるサンタプロジェクトにご協力くださいませ。

ご出資くださった皆様のお名前は金額に関係なく

絵本の巻末に「プロジェクトメンバー」として入れさせていただきます。

どうぞご協力、宜しくお願い致します。

新着情報一覧へ