プロジェクト概要

■漫画中心アンソロジーを発行したい。

 

はじめまして、大阪・東京を中心に同人活動を行っている敷島豊かな肉と申します。
2006年から二次創作活動を始め、2016年からはいわゆる一次創作、オリジナルの同人活動を開始しました。
これまで2017年セーラー服イラストアンソロジー、2018年褐色肌イラストアンソロジーと企画し、発行してまいりました。
2019年は自分が注目している気鋭のクリエイターさんたちによる、漫画中心アンソロジーを発行したいと思っています。

 

■自身の同人活動を、自分の好きなクリエイターさんの紹介の場としても利用したい。

 

2019年5月発行の「泣き」アンソロジー『Cry Baby』では、執筆陣に原稿料を支払うことによって彼らを支援するとともに、発行部数を増やし、様々な人達にクリエイターさんたちを広く知ってほしいと考えています。
とはいえ、少なくとも数千部を発行する商業アンソロジーのように、執筆者にすぐにお金が支払えるわけではありません。わたし個人は裕福でもなんでもないし、インフルエンサーのような発信力も持っていません。
そこで、クラウドファンディングを利用し、少しでも多くの人にアンソロジーを知ってもらい、執筆陣のさらなる活躍につなげたいと思い、プロジェクトを立ち上げました。

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

▲主催個人誌『しのび歩きのたそがれの』より。

 

■皆様からのご支援で、泣きアンソロ『Cry Baby』を発行し、執筆陣に原稿料を支払いたい。

 

このプロジェクトではみなさまからのご支援を、アンソロジー『Cry Baby』を印刷し、その執筆者であるイラストレーター、作家の皆さんに支払う原稿料に充てます。
仕様はフルカラーカバー(PPあり)付きのA5サイズ無線とじ本、口絵8枚付きになります。
印刷費はページ数にもよりますが200部でおよそ7万円、その残りが原稿料になります。この計算で現在の目標額を達成した場合、原稿料を完全にご支援のみから支払うことはできませんが、アンソロジーの売上を足して口絵6000円、漫画1ページあたり3000円の原稿料を支払うことができます。

 

なお、もしプロジェクトが大きく成功した場合はさらに大きな額が払えるようになります。例えば、+10万円の50万円を達成できれば、口絵8000円、漫画一枚4000円の原稿料を払うことができ、さらに部数の拡大も視野に入れられます。

(SAMPLEの透かしが入った画像はイラストレーターのDenqyellowさんの作によるカバー絵のラフ案です)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

■若きクリエイターさんたちの作品をもっとたくさんの人に知ってもらいたい。

 

このプロジェクトを通じ、素晴らしいクリエイター陣をもっとたくさんの人に知ってもらい、彼らがますます活躍できるようになっていってほしいと思います。
いち同人作家の発行する同人誌という小さな場ではありますが、初めて作家さんを知る読者さんを含め、作家さんの活躍につながるいい出会いがあることを願っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

現在参加が確定しているクリエイターさんは以下のようになります。(五十音順)

※お名前にTwitterをリンクしてあります。

 

フルカラーカバー:

Denqyellow

Denqyellowさん

 

フルカラー口絵:

 

 

紀(かなめ)さん※

ziijii.さん

しまざきジョゼさん

禅之助さん

TAOさん

よしおかさん

リチャードⅧ世さん

 

モノクロ漫画:

あおすまさん

あさひゆうさん

大家さん※

ox(オックス)さん

 

 

くろたまさん

敷島豊かな肉(主催)

zinbeiさん※

たろちゃんさん

粒アンコさん

ナクヤムパンリエッタさん※

beさん

トリミング前の大きいサンプル画像を告知サイトに掲載していますので併せてご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
参加クリエイターさんはまだ増える見込みです。詳しい情報は新着情報にて更新していきますので、よろしくお願いします。

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

■カバーイラストを使用した雑貨など、魅力的なリターンをお届けします!

 

今回、アンソロジーを含むプラン、含まないプラン両方をご用意いたしました。また、巻末にはすべての支援者様のお名前を記載させていただきます。
そのほか、高額ご支援の支援者様にはイラストレーター・Denqyellowさんの描くカバーイラストなどを使用したノートクリアファイル、執筆陣によるラフスケッチや没カットもしくは落書きなどを掲載した楽屋裏冊子、ミニ色紙などをお届けします。

 

★アンソロジー+ノートプラン 3000円

アンソロジー1部、カバーイラストを使用したノート1部のプランです。

 

★アンソロジー+ノート+クリアファイルプラン 5000円

アンソロジー1部、カバーイラストを使用したノート1部、クリアファイル1部のプランです。

 

★アンソロジー+雑貨+特典冊子プラン 10000円

アンソロジー1部、カバーイラストを使用したノート1部、クリアファイル1部、トートバッグ1点、ラフスケッチなどを収録した限定冊子1部のプランです。12~20ページ程度の楽屋裏冊子にはラフのほか、ボツカットや落書きなども収録予定です。

 

★アンソロジー+雑貨+特典冊子+ミニ色紙プラン 20000円

アンソロジー1部、カバーイラストを使用したノート1部、クリアファイル1部、メガネ拭き1部、トートバッグ1点、ラフスケッチなどを収録した限定冊子1部、執筆陣の中から誰かに描いてもらうミニ色紙(※印のない方のみ) 

 

●プチご支援☆ポストカードプラン 2000円

アンソロジーを含みません。カバーイラストと口絵をポストカードにしたセットです。追加ご支援にも最適です。

 

●ポストカード+布ポスタープラン 6000円

アンソロジーを含みません。上記ポストカードと、カバーイラストを布ポスター(B3サイズ)に仕上げたもののセットです。追加ご支援にも最適です。

 

●作者応援☆ポストカード+アクリルキーホルダープラン 8000円

アンソロジーを含みません。ポストカードと執筆陣によるアクリルキーホルダーのセットです。アクリルキーホルダーは【描き下ろし、口絵・カバーイラストの縮小トリミング版、モチーフイラスト、作者お気に入りの漫画のコマ抜粋】のいずれかになりますが、描き下ろしの場合は支援額の25%、それ以外は15%をクリエイターさんに還元させていただきます。気になる作家さんやお気に入りの作家さんをしっかり応援できるプランです。(※現在参加クリエイターの増加を見込み、「①」としております)

 

■アンソロジー巻末広告プラン 8000円

アンソロジー1部+アンソロジーの巻末に横位置135mm*85mmの広告を出稿できるプランです。個人の皆様から団体・企業様までご利用いただけます。広告内容は公序良俗に反さず全年齢に向けたものであれば、テキストのみでもイラストや漫画でも制限はありません。原稿作成についてなどご不明点はお気軽にお尋ねください。原稿の提出期限は2019年3月となります。

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

■最後に

このプロジェクトは、2019年5月の『執筆陣への原稿料の支払い』をもって終了とします。

クリエイターさんたちにぜひとも原稿料をお支払いしたいと思いますので、皆様のご支援をお待ちしております!

 

■プロジェクト概要
2019年5月5日のコミティア128(東京ビッグサイト)にて漫画アンソロジーを発行。2019年5月12日までに、執筆陣への原稿料の支払いをもってプロジェクトを終了とする。


フルカラーカバー:denqyellow

フルカラー口絵:紀(かなめ)、さとま、しまざきジョゼ、ziijii.、禅之助、TAO、リチャードⅧ世、よしおか

モノクロ本文:あおすま、あさひゆう、大家、ox、くろたま、敷島豊かな肉(主催)、zinbei、粒アンコ、ナクヤムパンリエッタ、be 

(敬称略)
 

A5サイズの漫画アンソロジー200部製作予定です。

 


最新の新着情報

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)