10/6~10/7に北海道札幌市で、第49回全国商工会議所女性会連合会の全国大会が開催されました。

全国商工会議所女性会は、北海道から沖縄まで22,000人の女性経営者によって構成される団体で、主に大先輩方が取り仕切っている会です。

 

私は今年の第16回女性起業家大賞に於いて、スタートアップ部門(創業5年未満)の優秀賞を受賞しましたので、日本商工会議所よりご招待いただき、北海道全国大会の親睦会と表彰式に出席致しました。

 

表彰式前

 

全国商工会議所女性会連合会藤沢会長、日本商工会議所三村会頭(新日鉄会長)のご挨拶に始まり、北海道高橋知事、札幌市長をはじめとする来賓の方々のご祝辞の後、女性起業家大賞の表彰式が執り行われました。

 

日本商工会議所三村会頭のご挨拶と会場の様子

 

登壇するまではリラックスしていたのですが、流石に登壇しバースデーストーンソープと私の事業内容が紹介されると、起業してからこれまで4年間苦労してきた様々なことが走馬灯のように頭に浮かび、また2年前から目標だった女性起業家大賞の表彰式という大舞台に立てていることへの実感が一度に込み上げてきて来たのか、つい泣きそうな顔になってしまいました。

 

いざ表彰式!

 

全国商工会議所女性会連合会の藤沢会長より賞状と目録をいただきました。

 

福岡商工会議所女性会には偉大な西川会長という女性がいて、その方は初めてお会いした時から太陽のような方でした。

私はその方に憧れて女性会に入会し、3年間その後ろ姿を拝見して来ました。折しも西川会長が女性会会長として6期目となる今年、その任期を終えられることを2年前に知り、私は現会長の勇退の美を飾る花向けにどうしても女性起業家大賞を獲りたいとずっと思って来ました。

 

しかしながら、当時の私からは余りにかけ離れた夢のような話であり、現実味のないことのように思われてなりませんでした。

どうしたらいいのか?と考えて出た結論は、兎に角全力で社業に励み仕事をすること、一見無理だと思えるようなことでも大丈夫!と信じてトライすること、お客様がワクワクするような商品開発をすること、商談も1回や2回断られたくらいでは諦めないこと、何年かかっても商談を成功させること、そしてこれまで見たことのないような独創的な世界観を作り出すこと!でした。

 

全力で突っ走れたのは、信じた武器「バースデーストーンソープ」に迷いがなかったからです。見た目はカワイイけれど、中身はホンモノ。

 

私が心血注いだ、女性のための女性による、誕生日やクリスマス・母の日・結婚・出産のお祝いと云った”晴れの日”にも使ってもらえる持ち運びできる良質な無添加洗顔石けん。

そのアイディアと見た目へのこだわりやメッセージ性、機能性が高く評価され、今回の第16回女性起業家大賞優秀賞受賞へ繋がりました。

 

左から福岡商工会議所女性会連合会西川会長、全国商工会議所女性会連合会藤沢会長、私

 

それでも色々と思うことがあります。

バースデーストーンソープは、まだまだこれからの商品です。

もっともっと多くの方に知っていただいて、人から人へ幸せを紡いでいけるような商品に育ってくれたらと心から願って止みません。

 

そして、福岡商工会議所女性会の大先輩方に経営者として鍛えられながら、これからも頑張りたいと思います!

 

株式会社デキャンタージュ

代表取締役 小林由紀

新着情報一覧へ