今回初めてのクラウドファンディングで、みなさんの目に止まるか?

時間をかけただけの成果が出るのか?

大変不安でしたが、初日から多くの方に支援していただき、

心強い気持ちでカナダに旅立てます。

 

授業参観で学校に行って教室の壁を見ると、息子のところだけ作文や新聞が貼ってないことが多く、なんども胸がしめつけられ、家庭訪問や面談のたびに、目の前が真っ暗になる思いでした。

日本での進学を諦めたことで、

息子の成績やIQを公表できました。

そして息子の実際の姿が多くの人の目に触れることで、

初めて息子の立場が影からひなたに切り替わった気がします。

 

日本がディスレクシアの子供や大人が普通に読めないことを公表できる国になるように、引き続き多くの方に知ってもらいたいと思います。

 

シェア、支援していただいた方、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

新着情報一覧へ