READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

読み困難の子供のことを知って、息子の留学を支援してください!

木全 知帆(キマタ チホ)

木全 知帆(キマタ チホ)

読み困難の子供のことを知って、息子の留学を支援してください!
支援総額
385,500

目標 230,000円

支援者
70人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

終了報告を読む


6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2018年10月24日 00:25

11月2~3日はカナダ留学フェア

「なぜカナダへ留学しようと思ったのか?」のなかで紹介しようと思っていたのですが、先に進まなかったため、こちらでご紹介します。

http://www.canada-ryugaku-fair.com

青山のカナダ大使館で開かれるカナダ留学フェアには、中2の春と秋の2回参加しました。
私1人で春、息子と一緒に秋の回に行きました。
去年の春私は、息子は勉強中心の高校への進学、さらに大学進学や、一般的な就活を通して仕事に就くのは難しいだろうと思い、とにかくどこかの高校に入った後、息子がデスクスタディでは学べない(読めないので、、)英語をどこかのタイミングで身につけ、得意なコミュニケーションと合わせて就職に生かすしか方法がないのではないか?
と考え、
留学の内容や、費用などをまずは知ろうとカナダ大使館まで出向きました。

カナダでは95%が公立の学校であり、18歳まで義務教育である。
ため、それぞれの地域の教育委員会の方が、通訳と一緒にブースを構えて教育の内容や、気候の過ごしやすさ、留学後の進学先などをガンガン宣伝してました。

私は何箇所かのブースで、
息子が中学2年生でディスレクシアであるため、学校の勉強がうまくいっていない。カナダで留学したら、日本と違ってちゃんと勉強できるだろうか?
という質問をしてまわりました。
私が覚えているのは3カ所の回答です。
1.
障害者はカナダ人しか対応しないから無理
2.
ディスレクシア?何?普通の勉強について来れないと難しいんじゃないかな。
3.
日本の学校はいろいろ難しいわよね?(肩をすくめる)
去年、ドイツから聴覚障害の男の子が来て、とてもうまくいったわよ。

ドイツでは障害者の学校でしか勉強できないって言われて、カナダに普通教育を受けに来たのよ。ぜひいらっしゃいよ。息子さんに合ったホストファミリーを探してあげるわよ。
 

もちろん3番目が今息子が暮らしているカウチンバレーの教育学区です!

カナダもすべての地域がディスレクシア対応してくれるわけではなく、またディスレクシアについても知識のない人がたくさんいることがわかりました。

秋には、息子にこれからの進路の展望を持ってもらおうと一緒に行って、春の回と同じメンバーで相談に乗ってくれたカウチンの方と、話しました。
通訳に来ていた子が、中学3年から高校3年までカウチンで過ごした大学生の女の子で、カナダでの様子を息子に詳しく教えてくれて、いい雰囲気でした。

また、息子がカナダ行きを決めた後に、中学校の校長先生に確認してもらったところ、留学1年(9月〜翌6月末)終えたあと1学年下の学年にもう一度入れてもらい、1年遅れで高校受験ができることを確認しました。(東京都の教育委員会の見解だそうです)

これで、もしカナダ留学1年したあと、やっぱり日本で高校に入りたい。
と進路の変更があったとしても、2学期から中学校に通い、とりあえず内申確保と、進路指導をしてもらっての高校受験が可能なことがわかりました。
しかも、1年間余分に勉強している上、英語その他箔がついてからの受験となるので、ただの勉強できない人だった1年前とは違う状況になっているのは間違いありません。

もし、中学生で学習障害のため進学先に不安を抱えている方がいたら、1度カナダ留学フェアにいってみませんか?

地域での高校進学以外の可能性を知るだけでも気持ちが楽になると思いますし、もちろん中学卒業後でも試験なしで留学可能です。
子供の特性で生活が不安な場合は母子留学もできます。

東京 11/2〜3
大阪 11/4
の日程です。

右側のトムクルーズ似の女性が、カウチンバレー留学担当ボスのギャンブルさんです。
是非会いに行って話を聞いてみて下さい。

 

一覧に戻る

リターン

2,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【カレンダー1セットコース】

留学先のカナダで息子が撮影した写真を使ったオリジナルカレンダーをお届けします。
カレンダーのサイズは、閉じてA4、開いてA3で全28ページです。
また、狛江市のママ達で作った発達障害を紹介する16ページの小冊子「リーブス」を同梱します。

※写真は以前の旅行の時のものです。

支援者
24人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【ディスレクシアについて紹介していただける方コース】

発達障害やディスレクシア、デイジー教科書について身近な人にも紹介していただける方に、
カレンダーと小冊子を4冊ずつお届けします。
ディスレクシアの子供が置かれた状況を、多くの人に知ってもらう機会を作っていただけたら大変嬉しいです。

※写真は以前の旅行の時のものです。

支援者
16人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【留学と調布デイジーを応援コース その1】

息子の留学と調布デイジーの活動両方を応援していただける方には、カレンダーとリーブス各2冊に加え、ディスレクシアの人にどんな手助けができるかを詳しく紹介した調布デイジーのメンバー執筆のブックレット「読みたいのに読めない君へ」(1000円)をお届けします。書籍代は全額調布デイジーに寄付します。

※写真は以前の旅行の時のものです。

支援者
5人
在庫数
完売
発送予定
2018年12月

5,500

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【留学と調布デイジーを応援コース その2】

息子の留学と調布デイジーの活動両方を応援していただける方には、カレンダーとリーブス各2冊に加え、調布デイジーのメンバー執筆のブックレット「読みたいのに読めない君へ」(1000円)を1冊お届けします。その2は仕入が必要になるため、調布デイジーに1500円寄付します。

※写真は以前の旅行の時のものです。

支援者
7人
在庫数
33
発送予定
2018年12月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【留学応援コース】

留学の支援を重点的にしていただける方に、オリジナルカレンダーとリーブスを5冊ずつお届けします。
ぜひ身近な人に、カレンダーを使っていただいて下さい。


※写真は以前の旅行の時のものです。

支援者
19人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

プロジェクトの相談をする