息子の留学をご支援いただいた皆さん、お待たせしました。
今週、届いたカレンダーを頑張って封筒詰めし、無事にメール便にて発送しました。
先にひとつお詫びがあります。

今回、カレンダーのデータは息子が撮った写真をピックアップし、写真のレイアウト、印刷屋さんへの発注など私1人でやったため、発注時のミスで、カレンダー表紙を開けると来年12月のカレンダーになってしまいました。時間的、金額的にも刷り直しは難しかったため、そのまま発送させていただきました。裏表紙の方から開けていただくと、問題なく使っていただけます。

ホストファミリーのかわいい子供達の写真もたくさん入り、息子のカナダでの様子を楽しんでいただけるカレンダーになったと思います。
来週中には手元に届くと思いますので、楽しみに待っていてください。

今回カレンダー印刷前に、家族の写真がたくさんあるため、ホストマザーに写真利用がOKかどうか質問のメールをしました。
嬉しくなるような返事をいただいたので、下記に紹介させていただきます。

私→ホストマザー
今、カナダで息子がとった写真を使って、カレンダーを印刷する準備をしています。家族の皆さんが写っているので、印刷してカレンダーにすることが可能かどうか、確認をお願いします。
息子のカナダでの生活がうまくいっているようで、とても嬉しいです。
食べ物のことが心配でしたが、おいしい料理の写真が私の元まで届いています。カワイイ息子さん達の写真も、こちらに届いています。
カレンダーができたら、日本のお正月の食べ物と一緒に送ります。
楽しみにしていてください。

ホストマザー→私
メールありがとう!とても素敵なカレンダーで、写真はどれも素晴らしいです!
私達は写真のことは気にしませんが、聞いてくれてありがとう。
れんせいが素敵な時を過ごし、また食事を楽しんでいると聞いてとても嬉しいです。子供達はれんせいと一緒にいてとても楽しそうだし、今ではまるで3人は親友のようです。
れんせいがいなくて寂しいでしょうが、きっと日本に素晴らしい経験を持って帰れると思いますよ。
 

 

カレンダーと服、お菓子などをカナダへも送りました。
息子は年末年始もカナダで過ごすことになりますが、ホストファミリーと一緒に楽しいクリスマスを過ごせるといいと思います。



 

新着情報一覧へ