代表者より

 

皆様いつもESPをご支援頂きまして誠にありがとうございます。

さて、今週の土曜日はESPでみんなでご飯を食べる第三土曜日の日です。そこで、私たちメンバーがいつもそのためにどのような準備をしているのかにつおて本日はお伝えしたいと思います。
まず重要なのはメニュー決めです。美味しくて栄養がきちんとバランス良くとれていて、そして値段が高すぎない。言葉で言うと簡単ですがこの三拍子揃ったメニューを学生だけで考えるのはなかなかに大変です。ですがみんなで今どの食材があったか、今の旬の食材はなんだったかなど考えながらメニューを決めていきます。
メニューが決まった後は実際に買い出しに出かけます。当日の午前中に買い出しを済ませ、お昼を食べ始める1時間ほど前からご飯を作り始めます。学生の私たちは調理に不慣れではありますが、安全であることを第一に、そしてみんなで笑顔で食べれる食事をモットーにたまには机拭きなどを子供達にも手伝ってもらいながら調理を進めていきます。
そうして12:00、みんなで机に座って手を合わせ「いただきます」と声を合わせたら昼食の時間はスタートです。日々反省点や改善点も多くまだまだ未熟者ですが、そんな私達なりに一生懸命考えて作ったご飯を子供達が笑顔で食べてくれるとこっちも自然と笑顔になります。お昼ご飯をみんなで食べるのは月に一回だけですが、だからこそそれを飛びっきり楽しいものにできるよう、これからも頑張って参りますので引き続きのご支援、何卒よろしくお願いいたします。

 

ESP代表  大竹桃子

 

 

自撮り

 

 

こんにちは😃エスプのメンバーのみゆちんです!

私達は高校生の時から皆さんに支えられ、この活動をして参りましたが、ついに大学生になりました‼大学生となった今、皆それぞれちがう道に向かっていますが、以前と変わらずに子供達と楽しく活動していきますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

 

失敗

 

新着情報一覧へ