READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

福祉施設と地域子ども会の共生を目指せ!友達みんなで遊園地へ

福祉施設と地域子ども会の共生を目指せ!友達みんなで遊園地へ

支援総額

790,000

目標金額 660,000円

支援者
85人
募集終了日
2019年10月31日
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録8人がお気に入りしています

終了報告を読む


8お気に入り登録8人がお気に入りしています
2019年10月21日 10:30

【応援投稿】みきてぃさん「子どもの笑顔が世の中を幸せに」

さて続々と頂いております応援寄稿シリーズ、順次ご紹介してまいりますので、まだの方、もう少しお待ちくださいませ!
今回登場するのは、私の学生時代の大切なお友達、みきてぃさんです。
さっそく、みきてぃさんからのメッセージです。


---------------


街中でふと子どもと目が合い、にこっと笑いあうだけでなんとも幸せな気持ちになります。
そう!子どもの笑顔は大人を、世の中を幸せにするのです。これ最強!
何よりこのプロジェクトは子どもたち自身からの発信。地域のみんなで、全員で、一緒に楽しい思い出を作りたいという子どもたちの声を聞いちゃったからには大人は全力で応援するしかないっ。そして遊園地で楽しく遊ぶ子どもたちの笑顔を見てみんなで幸せになりましょう☆


最後に、
子どもたちのために全力で頑張ってる奈穂子ちゃんの心意気に敬礼(敬礼)


---------------

 

最後、(敬礼)って何やねん、ってなっちゃいましたが、LINEの絵文字です、ご容赦を・・。


みきてぃさん、ありがとう!
この方、学生時代から私のあんなことやこんなことまでよーくご存じで、何もかもバレちゃってる間柄なので、私がこのようなプロジェクトをすることに、どんな反応があるかなーと少々緊張気味でした。


が。
その予想を裏切るというか、期待値をはるかに上回るというか、何だかほんと感極まっちゃったよ、と言いたくなるようなお返事を頂きました。

 

本文と関係ありませんが熊本市動植物園の秋桜が見頃です!


彼女は学生時代、児童福祉とは直接縁のない分野を専門としていました。
なので、卒業後、子どもにまつわる資格を取得すると聞いた時、とても意外に感じたものでした。
なんだろう?何となく勉強したくなったのかな?なんてくらいの気持ちでいたのですが。

それが今やどうでしょう、すっかりその道のスペシャリストです。


忘れもしない、いつものスタバで黙々と作業をしていた時、彼女から届いたLINE。
その返信は、それまで他の誰からも貰ったことのない反応でした。
私の活動や決意に対して、というよりは、児童福祉にまつわる環境についての視点から、私のプロジェクトを応援すると言ってくれたのです。
普段からそういった環境に身を置いている彼女ならではの視点で、気づかされることもたくさんあり、とても勉強になりました。


今回のプロジェクトで私が訴えたかったことの一つ、それは、世の中カネじゃん、じゃなかった、そんな荒っぽい言い方はしませんが、結局、お金が解決することってたくさんあり、お金でしか解決できない事も大いにあるんじゃないですか、ってことです。


もちろん逆もまた真なりで、お金で解決できない事だってたくさんあります。
ただ私が普段から良く思うのは、この「お金か愛か」的な極端な二元論、最終的に絶対答えが出ないのは、きっとみんなそれぞれの生い立ちや生育環境が違うからだと思うんですよね。


ものすごーくシンプルに言うなら、お金に不自由してきた人は「お金じゃん」でしょうし、愛情に飢えてきた人は「愛じゃん」なのかもしれません。またお金か愛かっていう2つの選択肢に絞ってしまうのもおかしな話です。そもそも「愛」ってなんだよって話からですし。与えられた能力、容姿、環境、家族、衣食住、色んな意味で、その人にとって大切なもの、価値観は人それぞれ。その価値観を、それぞれが持っているだけの独りよがりなものなのに、相手に強いるのは、品性のある大人の対応ではない。


現代の世の中の経済活動の根幹になっているのは「お金」です。
私たちの子ども会が立ち行かない事の最も大きな問題は、人員不足です。
けど、その人員は、誰かにお願いすることが出来るかもしれない。
そのお願いの仕方は、子ども会の会長になりたての私には簡単に分からない。
だったら世に問う形で、このようにプロジェクトを作って、足りない資金があることを訴えるのも、一つの手段ではないのか、と思うに至ったわけです。


私は彼女の、決してそんなに長くないメッセージの中に、それらをすべて悟りつくしたような表現を見つけました。きっとご本人は意識してないでしょう、でもね、私そういうの見抜くの得意よみきてぃさん。だからあのころから私はあなたを、ずーっと尊敬してたし、今もそうです。

 

国の施策にも税金の使い方にも、色んな事に大いに疑問ありです。

でも文句ばっかり言ってても何にも建設的じゃないから。

自分で出来ることをやろう。

 

東日本大震災も熊本地震も経験した私が言えること。

大災害の時、報道の様子を見て心を痛めて、何かしなきゃ、と思ったとき。

みんなに出来ることは、日常をきちんと責任もって勤め上げること、です。

きちんとしたところに寄付するもよし、迷惑を掛けずに駆け付けられるなら駆け付けるもよし。

自己判断で個人間で支援物資を送ったりしない、流通が止まります。

徒に安否確認をしない、ネットワークが混乱します。

しかるべき窓口を探し、支援の気持ちを申し出、与えられた役割をこなす。

大切な人のために、祈る。

 

ほとんどの人は、もやもやしながらも、簡単に行動にできないはずなんです。

だったら、いま自分がやっている日常の責任を、キチンと果たそう。

それが最終的に、被災地にとって周り回ってプラスに働く。

 

自分でいま出来ることを、キチンとやろう。

簡単なようで、難しいこと。


まあ相変わらず私が変なこと言い出したらみきてぃさん、天守閣の前でカレー分けてもらったり十徳やでクダまいたりしよう(笑)
そんな事件が年齢とともに少なくなっていきますように。祈っててね。

一覧に戻る

リターン

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

子どもたちからお礼の寄せ書き

■お礼の寄せ書き
→子どもたちが直筆でありがとうメッセージの寄せ書きを作ります。
直筆で作成した寄せ書きをスキャンし、データでお届けします。

支援者
46人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ドリームキャッチャー(手作りお守り)・お名前のクレジット記載

■お礼の寄せ書き(コピーして郵送可)
■活動報告書(郵送可)
■ドリームキャッチャー(手作りお守り)
→夢を変える力を持つと言われるお守りを子どもたちが手作りします。
■お名前のクレジット記載
→Facebookや活動報告書、町内の回覧物等に、高額ご寄付者としてお名前を記名します。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

10,000

alt

子どもたちを全力で支援コース<10,000円>

■お礼の寄せ書き
→子どもたちが直筆でありがとうメッセージの寄せ書きを作ります。
直筆で作成した寄せ書きをスキャンし、データでお届けします。

支援者
33人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ありがとうDVD

■お礼の寄せ書き(コピーして郵送可)
■活動報告書(郵送可)
■ドリームキャッチャー(手作りお守り)
■お名前のクレジット記載
■ありがとうDVD
→子どもたちからお礼のメッセージをDVDでお届けします。再生形式等の詳細は別途ご連絡します。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

30,000

alt

子どもたちを全力で支援コース<30,000円>

■お礼の寄せ書き
→子どもたちが直筆でありがとうメッセージの寄せ書きを作ります。
直筆で作成した寄せ書きをスキャンし、データでお届けします。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

アルバム冊子

■ありがとうDVD
■ドリームキャッチャー(手作りお守り)
■お名前のクレジット記載
■お礼の寄せ書き(コピーして郵送可)
■活動報告書(郵送可)
■アルバム
→子どもたちの交流の様子をアルバム冊子にしてお届けします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

50,000

alt

子どもたちを全力で支援コース<50,000円>

■お礼の寄せ書き
→子どもたちが直筆でありがとうメッセージの寄せ書きを作ります。
直筆で作成した寄せ書きをスキャンし、データでお届けします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

感謝状とお名前の掲示

■お礼の寄せ書き(コピーして郵送可)
■活動報告書(郵送可)
■ドリームキャッチャー(手作りお守り)
■お名前のクレジット記載
■ありがとうDVD
■アルバム冊子
■お名前の掲示
→地区の掲示板にお名前を掲示させていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

100,000

alt

子どもたちを全力で支援コース<100,000円>

■お礼の寄せ書き
→子どもたちが直筆でありがとうメッセージの寄せ書きを作ります。
直筆で作成した寄せ書きをスキャンし、データでお届けします。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

プロジェクトの相談をする