4月29日、2016年の初試合がありました!

クラウドファンディングがスタートした直後の4月29日(祝)

GWの初日に、富士ゼロックスJ-Stars・2016年度の初戦が行われました。

”一部昇格”
主将が背に掲げた赤い旗。

J-Starsが今期最終目標としていることです。
昨年は一部リーグでプレーしていたものの、入替戦で敗退し降格する悔しい結果に終わりました。
今年は一部返り咲きを誓い、新たなチーム作りで主将を始め、幹部も総入れ替え、新メンバーとして臨む初陣でした。

対戦相手は、昨年入替戦で戦ったサイドワインダーズ。
J-Starsとは長年戦ってきた、ある意味因縁のチーム。
しかも降格させたチームとあって、チーム全員並々ならぬ気合で臨みました。



 

 

チアリーダー、キッズチア、トレーナー、マネージャー、チームドクター、チームカメラマン、そして会場に訪れてくれたファンの皆さん…。全員が選手のために、チームのために、毎試合尽力しています。もちろん今回も。

 

残念ながら、初陣でのリベンジは果たせず、試合は負けてしまいました。
しかし立ち止まってはいません。
2016年のシーズンは始まったばかり。
そして次の試合も、間近に控えています。
反省を踏まえつつ、一戦全力で勝ちを掴みにいくのみ!
それがチーム全員・一致団結の姿勢。

今シーズン、これから上昇気流へ乗っていきます。
皆さん、応援よろしくお願いいたします。

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています