三坂の福寿草

こんにちわ!フクシマ環境未来基地です。

 

いわき市三和町下三坂では、冬になると福寿草がたくさん咲きます。

福寿草とは黄色いタンポポのようなカワイイお花です。

 

以前は、福寿草祭りというイベントがあり、焼き肉やトン汁がふるまわれたとか…

現在は、地域の高齢化にともない運営する人がおらず休止しています。

 

近くの学校も統合することになり、廃校となります。

スクールバスが子どもたちを迎えにきてくれるようです。

 

そんな現状を聞いていると、着々と過疎化が進んでいるのを実感します。

 

美しい山村の景観は人間が手入れすることで受け継がれてきました。

 

 

 

森の資源を活用し担い手を育てるためにも

木工センタープロジェクトにご協力の程、よろしくお願いします。

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています