プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました

【第一目標金額の達成の御礼とネクストゴールの挑戦について】

 

この度は数あるプロジェクトの中から「豪雪の北海道富良野市に、安価な除雪サービスを提供したい!」に多大なるご支援、ご賛同、シェア、拡散を賜りまして、誠にありがとうございます。おかげさまで1月16日に第一目標を達成させていただきまして、心より御礼申し上げます。


ご支援下さいました皆様の温かいお気持ちとともに富良野の地で、本当にお困りになられている方々のために除雪サービスを随行させていただきますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。大変恐縮ではございますが、より一層の除雪サービスの充実を目指しまして、2月3日の午後11時までの残り日数内でネクストゴールを設定させていただくことになりました。特に除雪機につきましては新品で40~50万円と大変高価な機械でございます。


現状ではご支援いただいた皆様のおかげで、程度の良い中古の除雪機を購入させていただけるところまで、到達させていただく事ができました。何分機械物は年々より安全なように改良されております。そこで残りの期間をネクストゴールと設定させていただきまして、新品は購入できなくてもできるだけ年式の新しい除雪機を購入させていただければと思った次第でございます。


お願いばかりで大変恐縮ではございますが、2月3日の午後11時までの期間ではございますが、ご支援、ご賛同、シェア、拡散などのお力添えいただきますように、心よりお願い申し上げます。

 

2017年1月17日 猪飼功示

 

豪雪の北海道富良野市で、除雪に悩む世帯の方向けに
安価な除雪サービスを提供したい!
~木力工房furano-craftの環境整備プロジェクト~

 

 

ページをご覧いただきましてありがとうございます。木力工房furano-craft代表の猪飼功示です。2008年の春に京都から富良野へ移住し、2011年以後起業しました。以後、森の木枝を使ったクラフト制作を行い、活動しております。

 

冬季は来期の制作などの準備期間として活動しておりますが、比較的時間に余裕があります。この時間を有効利用いたしまして、富良野在住の高齢者の方々などに自宅周りの安価な除雪サービスを提供し、冬も暮らしやすい環境を創造します。

 

そこで今回、除雪サービスの実施に必要な機材の購入費の一部を皆様からのご支援で募りたいと考えております。どうかご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

 

木力工房furano-craft代表の猪飼功示です。

 

 

5年前の震災を機に、自然の大切さを再認識しました。
私が今回のサービスを立ち上げたきっかけとは――。

 

私が富良野に移住したのは2008年ですが、森の維持管理をし始めたのは5年前の2011年の東日本大震災がきっかけでした。地震や津波で多くのものが失われている惨状を経て、自然の大切さを再認識しました。防波堤を越えて押し寄せる津波は、人間たちが作り上げた人工物を流していきました。しかし、防潮林のある地帯は守られているという報道をリアルな映像で目の当たりにし、人間は自然と闘うべきではなく、自然と共存する選択をしていくべきだと強く感じました。

 

屋根の上の雪も、放っておくと、とてつもない重さになり
屋根がつぶれてしまいます。

 


その中で毎年富良野に押し寄せる大雪。森の中だけではなく市街地でも猛威を振るい、定期的な雪かきをしなければあっという間に、家の間が雪に埋もれてしまい、家に出ることさえできなくなるときがあります。特にお年寄り世帯の方や、シングルマザーの世帯の方などにとってこの雪かきは重労働です。

 

普段は森の中での環境整備やクラフト制作を行っている私ですが、現状は5月から10月まではお店の運営で忙しく、なかなか時間が空きません。ただ、冬季(11月から4月)の間はお店はクローズにしているため、春からの商品制作だけといった比較的時間に余裕がございます。

 

その冬の期間を有効に利用して、お世話になった富良野で何か喜んでいただけることができないかと考え、「玄関から道路までの除雪サービス」を展開できればと思い、今回のプロジェクトを立ち上げました。

 

定期的な除雪作業をしなくては、あっという間に家屋や道路は雪に埋もれてしまうのです。

 

 

富良野を襲う大寒波。
風雪害による倒木や、降雪による家屋の破損。課題は山積みです。
特に今年は、11月から記録的な最低気温を観測しています。

 

私の工房のある麓郷の森も半年間以上、雪と氷に覆われていますので、冬季は除雪が大切な要素を占めます。さらに今年は、関東圏でも11月では数十年ぶりに積雪を観測したと報道のある通り、近年まれにみる寒波が日本を襲っています。北海道・富良野もまた、11月時点でも1月上旬並みの気温を記録しています。

 

富良野の市街地においても一晩で30~40センチも雪が積もることもあり、玄関を開けられない状況も年に数度はございます。お店関係は業者さんが除雪サービスをすでに展開されているので、私は個人様宅の除雪サービスを展開させていただきます。

 

降雪のタイミングや降雪量などを加味いたしまして、手作業による除雪になる場合もございますが、できるだけ短時間で多くの方に除雪サービスを提供させていただくには、軽自動車に積み下ろしできる小型の除雪機が必要不可欠となります。しかし、高価な機械ですので簡単に購入できる金額ではございません。

 

冬期になると麓郷の森は白銀の世界へと変貌します。

 

 

誠に恐縮ではありますが、このプロジェクトにご賛同・ご支援いただければ、その資金で除雪機を購入させていただき除雪サービスをスタートさせていただけます。住み慣れた街で老後も住み続けられる取り組みの一つとして波及効果を生み出せればこの上ない幸せでございます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

『重労働』の雪かきから解放され、住みやすいまち・富良野を実現していきます。

 

 

本プロジェクトのお問い合わせ先:木力工房furano-craft

 

是非、木力工房にもに遊びに来ていただければと存じます!

 

 

リターンについて
Readyfor支援者様限定のリターンをお届けします。

 

木力工房furano-craft限定の、木工品アクセサリーや、一点物の木彫りの工芸品をお届けいたします。

 

クラフトは手作業で作成しています。

 

 

ここで紹介できるのは制作物の一部となります。
木の形はそれぞれ異なり、同じものは存在しない一点物です。

画像出典:オウチーノ de ヨムーノ


最新の新着情報