クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

本当の姿を知ってほしい。朝鮮学校の美術展を松江で開催します!

森 昌義(在日朝鮮学生美術展 山陰地区実行委員会)

森 昌義(在日朝鮮学生美術展 山陰地区実行委員会)

本当の姿を知ってほしい。朝鮮学校の美術展を松江で開催します!
支援総額
391,000

目標 300,000円

支援者
56人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
4お気に入り登録4人がお気に入りしています

終了報告を読む


4お気に入り登録4人がお気に入りしています
2017年12月01日 17:37

応援メッセージリレー#6「学美応援団 土肥鐘順」

幼少の頃の土肥鐘順 さん     

 今回の応援メッセージは出雲在住の 土肥鐘順(どい じょんすん )さんです。元朝鮮学校の先生で松江にあった朝鮮学校でも教壇に立っていたそうです。

 土肥鐘順さんの朝鮮学校への思いを聞いてみました。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 私は広島の朝鮮高校を卒業直前に学美を観に行ったことがあります。1980年の春のことです。当時は中央美術展覧会と言っていました。とにかく上手い絵ばかりだったように記憶しております。それから30年後に出雲に住むようになった私ですが、数年前出雲市で行われた学美に夫と共に出かけました。自分自身が朝鮮学校出身で朝鮮学校の教員だったことから、懐かしさに押されたものだったと思います。

 

 学美出雲展(2014年12月)に行って本当に驚きました。新しい世代が学ぶ今日の朝鮮学校は、日本で生まれ育ち日本で生きて行く在日コリアンのための学びの場として、発展してきたことを感じることが出来たのです。決して上手い下手だけではなく、また決められたものではなく、子ども達が感じ思ったことを描いた絵。異国で生まれ育ち自分のアイデンティティ確立のために苦しむ立場に置かれた思いを表現した世界に魅了され、その後倉吉,鳥取と足を運びました。

 

 3回の学美を観覧する過程で、学美を支えて下さる多くの方々との出会いもありました。今日、朝鮮高校だけが高校無償化から外されると言う差別を受けている中で、このように学美を支援してくださる日本の方がたがいらっしゃることに感謝の気持ちでいっぱいです。日本の植民地政策により奪われた民族の誇り,民族の言葉を学ぶための朝鮮学校に対するご理解,ご協力を、また学美松江展開催のためのご支援をよろしくお願いいたします。

第46回学美展 作品より                                          

 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

お名前・団体名を記載した感想集

◇サンクスレター
◇来場者の美術展感想集を後日お届けします。感想集にお名前もしくは団体名を記載※匿名可能

支援者
34人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年6月

10,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

朝鮮学校応援缶バッチ3枚+生徒たちの絵を載せたポストカード5枚

◇サンクスレター
◇来場者の美術展感想集を後日お届けします。感想集にお名前もしくは団体名を記載※匿名可能
◆新バージョンの朝鮮学校応援缶バッチ:3個
◆生徒たちの絵を載せたポストカード:5枚

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年6月

10,000円(税込)

プロジェクトを全力応援プラン

◇感謝の気持ちを込めてお礼のメールをお送りします
※手数料差し引いた金額をプロジェクト実行資金に充てさせて頂きます

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年1月

30,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

全入賞作品収録DVD

◇サンクスレター
◇来場者の美術展感想集を後日お届けします。感想集にお名前もしくは団体名を記載※匿名可能
◇新バージョンの朝鮮学校応援缶バッチ:3個
◇生徒たちの絵を載せたポストカード:5枚
◆第46回美術展 全入賞作品収録DVDをお送りします。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年6月

プロジェクトの相談をする