おはようございます!!

 

~看病の知恵袋~ 1ページ
風邪予防のやり方のお話しです。

 

看病をしているひとにとって大敵な 「風邪ひき」の

季節になりましたね 

 

 

 

 

看病をしていると、病室の乾燥が気になります。
乾燥は 喉風邪をひきやすい 環境になるので
<風邪予防を、簡単にできることをご紹介>

 


・ 病室の 湿度を保つ

看護師さんに、加湿器を置いていいかを尋ねてみましょう。
病院によっては、置いてもいいところがありますよ
もしくは、 常に軽く濡れた タオルを ベット横に干しておくといい感じです。

・緑茶でうがいをする

緑茶には、カテキンが 殺菌効果があるようです。
 

・こまめな 水分補給
超こまめです。  おちょこ半分くらいのお水を、こまめに飲みます。
口の中と、喉を 常に湿らせるのが目的です。
(お医者さんにおしえてもらいました)

 

 

 

 


~看病の知恵袋~ と題し、 看病にまつわる ちょっとお役立ち情報
を載せていきたいと思います(^。^)

看病の負担が少しでも 軽くなりますように。




 

 

 

 



*「がん患者さんの看病をしているひとのサポート会」では

12月24日 までに 150万円の 支援を目標としています。

あと、 36日となりました。
皆さまの ご協力を必要としています!!

シェア や、支援金をよろしくお願いします。

新着情報一覧へ