7月28日(土)のイベント開催に向けたクラウドファンディングは目標金額に到達しましたが、次なる目標に向かって躍進中です!残り日数はあと4日。それまで、応援をよろしくお願いします!

 

 現在の達成状況は、51名のご支援により、304,000円(達成率101%)!100%以降のご支援金は、今後、こまめに「プチ写真展&楽しいワークショップ」を開催していくために活用させていただきます!

 

◇ ◇ ◇

 

 今回は、イベントで行う「クレイクラフト講座」のご紹介です。「がんフォト*がんストーリー」代表 木口マリよりお届けします。

 

 クレイクラフトとは、「粘土工芸」のこと。扱いやすい粘土を使い、お花などを造形していきます。形作ったあとはそのままの形に固まるため、お部屋や病室を彩るオーナメントとして楽しんでいただけます。衛生面から生花を禁止している病院でも、クレイのお花なら大丈夫!

 

 今回ご用意しているのは、「お花の飾りかご」もしくは「お花の壁掛け」。どちらかひとつをお作りいただけます。講師が優しくお教えしますので、安心していらしてください(^^)/

 

 実は、今回の講師《木口伸子》は私の母です。

 母は、数年前に肺がんを患いました。入院中、母は病室でクレイ作品を作っていて、それが心を落ち着かせてくれたそうです。

 

 是非、みなさんもイベントでクレイクラフトを体験してみてください!

 

ーーーーーーーーーーーーー

●クレイクラフト講座

 

・時間:12:00〜13:00

・定員:6名

・参加費:1,500円

・講師:木口伸子(クレイアーティスト)

・申し込み方法:下記ウェブサイトよりお申し込みください

 http://ganphotostory.wixsite.com/ganphoto/event

 (お申し込み受付後、自動返信によりメールをお送りします。迷惑メール防止設定をされている方は一時、解除をお願いします。1日経ってもメールが届かない場合は、ganphoto.story@gmail.comまでご連絡ください!)

 

ーーーーーーーーーーーーー

要事前申し込みですが、当日、お席があればその場での参加も可能です!是非、いらしてくださいね!

 

当日お作りいただけるクレイクラフト「お花の飾りかご」

 

新着情報一覧へ