プロジェクト概要

美容室にグリーンカーテン!歴史ある川越を排気ガスから守りたい!

 

こんにちは、谷島知博と申します。美容師をしており、今年で10年目を迎えました。お婆ちゃん子だった私の夢は「自分の店でお婆ちゃんの髪を切ること」でした。その夢に向けて、都内の店舗で勤務をして技術を磨き、資金をためていた矢先に…祖母は急病のためなくなってしまいました。

 

祖母は、地元の川越の町並みが大好きでした。いろいろなご縁があり、来年の1月にその川越で私のお店を開くことになりました。祖母の髪を切ることは叶いませんでしたが、この機会に、祖母が好きだった川越のために何か貢献をしたい!観光地としてたくさんの人が訪れるようになった川越の町は、同時に環境問題が深刻化しています。きれいな川越の町を守りたい!美容室にCO2を減らすためのグリーンカーテンを設置します!

 

しかし、美容室の開業資金などでなかなか手が回りません。

歴史ある川越を環境汚染から守るため、皆様の応援お願いします!

 

(昔ながらの川越の街並み)

 

 

たくさんの方が観光に来る分、車の排気ガスの影響が深刻化しています。

 

NHKのドラマ「つばさ」の舞台としても有名となった埼玉県川越は、小江戸として知られ、「古き良き町なみ」が特徴です。城跡・神社・寺院・旧跡など歴史的建造物が多く、歴史都市にも認定されています。年間約600万人(デンマークの人口と同じくらい!)を超えるたくさんの方が川越を訪れています。

 

多くの人がいらっしゃることは嬉しい半面、車の排気ガスによる建造物の劣化が深刻化しています。排気ガスによる建造物への汚れの吸着です。蔵造りは交通量の多い通りに面しており、汚れの吸着は建造物の劣化のスピードを早めてしまいます。また、排気ガスによる酸性雨も問題です。酸性雨は、コンクリートや大理石の床、さらには歴史建造物などである彫刻や銅の屋根までも溶かしており、銅像にはサビを発生させます。

 

(たくさんの車が通ります。)

 

 

植物でつくるグリーンカーテンは、CO2削減が期待できます!

 

排気ガスによる悪影響を少しでも緩和できないかと、ネットで調べていたときにグリーンカーテンの存在を知りました。窓全体に張り巡らせたネットにツル植物を絡ませて窓を覆うグリーンカーテンは、植物の光合成により、排気ガスなどにより排出されたCO2の削減が期待されます。

 

またグリーンカーテンは、私の美容室のコンセプト「ご来店頂いたお客様に心地よく、リラックスしていただく雰囲気をつくること」にもあっています。グリーンカーテンの合間から溢れる木漏れ日や、風にそよぐツルの葉は、お客様に安らぎを与えてくれると思います。

 

(グリーンカーテンで癒しを与えます)

 

 

グリーンカーテンを設置するための費用30万円について。

 

美容室は下写真の建物の2階フロアにOPEN予定です。グリーンカーテンは屋外のベランダに設置を予定しています。日当たりもよいため育てやすく、苗から栽培していきます。手間暇や時間はかかりますが、その分大切に育ていこうと思います。

 

祖母が大好きだった川越の街並みを守りたい!小さな一歩かもしれませんが、グリーンカーテンで町の環境を守り、美容室に来ていただく方にも、緑に触れることで、心からリラックスしていただければと思います。是非、皆様のご支援をお願い致します。

 

(美容室が入る予定の物件です。)

 

■□■□■□■□■  引換券について  ■□■□■□■□■

 

■サンクスメール

お礼の気持ちを送らせていただきます。


■シャンプー、リンスのセット

美容師が選ぶこだわりのシャンプー、リンスです。


■川越蔵プリン

川越土産としても有名なプリンです。

 


■当美容院での選べるサービス

下記から1つ選んでいただけます。

※有効期限は1年間となります。

 

Aカット&トリートメント

B)カット&カラー&トリートメント
C)カット&パーマ&トリートメント

 

 


最新の新着情報