こんにちは、スタッフの藤本です。

 

長らくこちらで進捗のご報告ができず申し訳ありませんでした。

 

これからまた改めてready forでも私たちの活動をお伝えしていきますのでよろしくお願いします!

 

さて、皆様からご支援をいただいてから約三か月、ぐんまカップは次の段階、日本語コンテストへ歩みを進めました。

 

インドネシア、韓国での日本語コンテスト開催にあたり9月からエントリーを開始しました。

 

インドネシアではすでに一次審査が終了し、20名の皆様と来月11月12日、13日にインドネシア、マランにあるブラウィジャヤ大学で行われる日本語コンテストでお会いできることになりました。

 

韓国の日本語コンテストは11月26日、27日を予定しており、まだこちらでは皆様のご応募をお待ちしています。

 

インドネシアからはたくさんのご応募を今年もいただき、スタッフ一同皆様から頂いたエッセイを読ませていただきながら、

 

これほどぐんまカップに対して熱い思いを持っていただいていたのだなと、ありがたく、そして責任を感じながら採点をさせていただきました。

 

決して多くの学生が経験できないような貴重なこの経験も皆様から頂いたご支援の賜物、改めてお礼申し上げます。

 


さて、これからはfacebookと連動させながらこちらのready forにも様々なご報告をしていきます。

 

それ以降は待ちに待った日本語コンテストのことをお伝えしたいと思っています。

 

半年前まではここまでたどり着けるか不安だった私たちですが、なんとかここまで形にできました。

 

これからもどうぞ、私たちぐんまカップをよろしくお願いします。

新着情報一覧へ