クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

群馬発!日本語コンテストを通して国境を越えた関係を築きたい!

梶山拓弥

梶山拓弥

群馬発!日本語コンテストを通して国境を越えた関係を築きたい!
支援総額
534,000

目標 400,000円

支援者
59人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2015年02月01日 16:22

インドネシアでの日本語教師インターン報告会に行ってきました!

こんにちは!ぐんまカップ代表の菅谷です。

先日、杉浦翔太さんのインドネシア日本語教師インターン報告会に行ってきました!

 

 

杉浦さんはインドネシア語を学ぶ中で研究所を知り、多文化交流inマラン2014に参加してくれた大学院生です。(写真一番下、左から2番目が杉浦さん)

 

 

その後研究所からの派遣で、東ジャワ州マラン市内にある

イスラム高校へ1ヶ月間の日本語教師インターンへ!

 

報告会では当時のエピソードや感じたことをお話ししてくださいました。

 

杉浦さんがインターンをしていたのは「MAN3(マンティガ)」というイスラム高校。

インドネシアは宗教省が管轄するイスラム学校と、日本でいう文科省が管轄する高等学校があるそうです。イスラム高校といっても基本的には一般的な高校の授業が行われ、その中でコーランを読む授業やイスラミックヒストリーを学ぶそう。

 

 

私も驚いたのですが、1限の始業時間は朝の6:30。9:00でも日本の学生はきついのに・・・!(汗)杉浦さんも目を疑ったそう。これは1日5回あるお祈りの最初が 4:30〜5:00で行われるからだそうです。

 

 

いよいよ始まった杉浦さんの日本語教師インターン!

 

生徒「先生、これはなんと読むんですか?」

杉浦さん「これは"ふ"だよ。」

 

 

生徒「へ〜!先生これは??」

杉浦さん「えっと、、これも"ふ"なんだ。"ふ"は2つあるんだ!」

 

 

 

生徒「そうなんだ!じゃこれは???」

杉浦さん「・・・これも"ふ"だよ。"ふ"は3つあるんだ!(汗)」

生徒「・・・。」

 

 

同じ発音でも、フォントによって若干表記がかわってくるひらがな。日本人にとっては当たり前すぎで意識をしない違いも、他言語として学ぶ学生にとってはハテナがいっぱい!杉浦さんも生徒からの質問ではっとさせられることが多かったと話してくださいました。

 

 

日本語に限らず、放課後は生徒から毎日たくさんの質問をされた杉浦さん。日本の学生のこと、日本の文化のこと、日本の自殺率のこと、日本軍のインドネシア占領のこと。

 

高校生ということでやはり恋バナはかなり盛り上がったようです!女の子からの悩み相談に乗ることや、杉浦さん自身も「杉浦先生〜〜〜>▽<!」と大人気だったそうです♪

 

ある時は「日本人の男子学生が来ているらしい」とい噂を聞きつけ、他の高校の生徒がMAN3にやってきて自分たちの学校でも教えて欲しいと頼みにきたそうな。日々の質問からもそうですが、このようなインドネシアの生徒たちの学ぶことへの貪欲さには驚かされることばかりだったそうです。

 

 

最後に「視野が広がること」について杉浦さんは話してくださいました。

 

留学をした友人から聞く「視野が広がる」という言葉がなかなか腑に落ちなかった杉浦さん。しかしこのマランでの日本語教師インターンを経て、やっと自分も体感することができたと話してくれました。

 

それまで自分が常識だと思っていたことが、世界に出てみることにより次々と覆され、揺さぶられ、目の前から崩れ落ちていく。それはまるで、自分を取り囲んでいたレンガが崩れ落ちて視界が明るく開くような感覚だと。

 

 

 

私は報告会に参加し、ぐんまカップでもきっと、参加したみんながその違いに驚いて、楽しんだり、実は似ているところもあると驚いたりするんだろな、それを肌で感じることができるんだな、しかも群馬で!そう思うと必ず成功させたいという気持ちがさらに強くなりました。

 

 

まだまだ報告会でお話ししてくれたことがあるのですが、書ききれないのでこのへんで終わりにします。

杉浦さん、ありがとうございました^^!

 

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

・ぐんまカップ、交流の写真
・サンクスレター
・ビデオレター

支援者
30人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

・3000円の引換券に加え、
・バティク小物
・まなぱる英会話教室1ヶ月無料券
・プログラム冊子への名前掲載

<団体向け>
・プログラム冊子への団体名掲載
・ぐんまカップHPへの団体名掲載
・Facebookへの団体名掲載
※団体向けリターンご希望の方は、応援コメントに「団体向け希望」とご記入下さい。

支援者
25人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

・10000円の引換券に加え
・キャニオンズ ラフティング半額券

<団体向け>
・プログラム冊子への広告掲載(カラー,A4,1/8P)
・ぐんまカップHPへの団体名掲載(ロゴw100plx)
・Facebookへの団体名掲載
※団体向けリターンご希望の方は、応援コメントに「団体向け希望」とご記入下さい。

支援者
4人
在庫数
制限なし

50,000円(税込)

・30000円の引換券に加え
・多文化交流inぐんま2015夏 無料参加券


<団体向け>
・プログラム冊子へ広告掲載(カラー,A4,1/4P)
・ぐんまカップHPへの団体名掲載(ロゴw120plx)
・Facebookへの団体名掲載
※団体向けリターンご希望の方は、応援コメントに「団体向け希望」とご記入下さい。

支援者
1人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする