いつもありがとうございます、押切孝雄です。

先日、紹介させていただきました、T Lounge(ティーラウンジ)のお茶会が4月6日(日)に行われましたので、今回はご報告をさせていただきます。

 

 

今回のT Loungeのお茶会では、「凍頂烏龍茶」と、「東方美人」をいただきました。
2種類のお茶ともに、台湾が誇る銘茶ですね。

 

お茶の会ではありますが、お茶はコミュニケーションツールという位置づけです。

今回集まったメンバーに共通していたことは、
みんな旅行好きということでした^^

 

旅行の写真を持ち寄り、プロジェクタで写真を映しつつ、お茶をしつつ、
日曜日の午後に、ゆったりした時が流れて行きました。

 

フランスと京都旅行に行かれたTさんの写真。
タイ・カンボジア・ラオス・ベトナムと東南アジア4カ国を2ヶ月かけて旅行されたOさん写真。
台湾くいだおれ旅行のOさんの写真などなど。

 

台湾の写真を見ながら、台湾茶を飲むたびに、香りが鼻腔を抜けて、
私も何度か足を運んだ大好きな台湾でのことを思い出させてくれました。

 

 

( ↑ 「東方美人」の茶葉は、ほのかに甘い香りがする )

 

人生のなかでも、こんな一瞬、一瞬が、本当に得難い、かけがえのない贅沢な時間なのではないかと思います。

 

気のおけない人たちと一緒に、写真と話と、お茶。
話が拡がっていって、楽しいことをシェアできて、たいへん有意義な会でした。

また、機会ありましたら開催していきたいと思います。

 

T Lounge(ティーラウンジ)では、母の日をTeaで感動させるプロジェクトを行ってます。

ぜひ一緒に、お茶でお母さんを感動させたいですね^^

 

新着情報一覧へ